FC2ブログ

初秋の京都 御苑西南「出水の小川」近辺

10月18日初秋の京都御苑に行きました。紅葉の最盛期までまだのこの時期、京都市内の観光客の混雑は始まっていません、古都をのんびり楽しみたい人にはおすすめの時期です。

この日、天気が良かったこともあったので、御苑内にある「京都迎賓館」の一般見学(予約せずに当日申し込み)を、と思って出かけたのですが、残念ながら見学はできませんでした。

御苑には迎賓館に一番近い寺町通りの「清和院御門」から入っていたので、今年の春の桜見物コースをたどって、桜の木の紅葉の様子を見に行きました、清和院御門から寺町通りを北に上がってまず前回記事の「本満寺」に行き、その後ちょうど京都御苑の反対側の西南角に位置する閑院宮邸跡近辺を巡ってみました。

出水の小川へは西南の「下立売御門」から入って、小川、「閑院宮邸跡」、「九條池と拾翠亭」あたりを歩いてみました。京都の写真でよく見かける「出水のシダレザクラ」の紅葉が始まっていました。出水の小川は、琵琶湖疏水から蹴上で分水した「御所水道」を利用して作られたそうです。小川近くの芝生には幼稚園児たちが遊んでいて、四季を通じて市民の憩いの場となっています

20161018御苑出水の桜・小川

20161018御苑出水の桜・小川

20161018御苑出水の桜・小川

出水の桜の春の風景です
20160402京都御苑

20161018御苑出水の桜・小川

20161018御苑出水の桜・小川

20161018御苑出水の桜・小川

20161018御苑出水の桜・小川

20161018御苑出水の桜・小川

20161018御苑出水の桜・小川

20161018御苑出水の桜・小川

テーマ : 京都・奈良
ジャンル : 旅行

京都の桜 京都御苑(出水のシダレザクラ)

4月2日、本満寺、京都御苑、御苑西南近くの平安女学院に隣接している有栖館(有栖川宮家の元屋敷で、この日JR東海会員に特別公開)の桜を撮りに行きました。

御苑は、西南の下立売御門から入って、出水の小川、宗像神社あたりだけ歩いてみました。今年のJR東海のカレンダーの4月の写真に使われている「出水のシダレザクラ」、宗像神社の桜が満開でした。散策路に沿って雪柳も満開でした。御苑のあちこちで、桜の時期には、いろいろな種類の桜が、3月後半から4月前半にかけて、時期をずらせながら咲いています。

東西約700m、南北約1,300mの長方形の広さと、約5万本といわれる樹木が生育していて、草地も多いので、ここでお弁当を広げたり、音楽を聴きながらベンチに座っていたり、市民の憩いの場所として使われています。時代祭、葵祭の日以外は、ひっそりとしていて、古都の1日(半日)を何もせずにのんびりと過ごしてみたい人には、絶好の自然に恵まれた場所です。

20160402京都御苑

20160402京都御苑

20160402京都御苑

20160402京都御苑

20160402京都御苑

20160402京都御苑

20160402京都御苑

20160402京都御苑

20160402京都御苑

テーマ : 京都・奈良
ジャンル : 旅行

京都御苑近衛邸跡の枝垂れ桜

今が桜の満開の時期ですが、今年行った桜名所を3月23日から順に紹介します。(時期的に少し早目の頃からなので、記事のUp日でなく、文中の訪問日を参考に、旅行を計画してください)

2016年3月23日に、京都御苑近衛邸跡の枝垂れ桜を見に行きました。まだ少し早い感じでしたが、満開に近い枝垂れ桜もありました。毎年、桜のシーズンの始まりの確認!?をこの京都御苑近衛邸跡で行うのが、慣例になってきました。昨年は3月30日に来て、満開と書いてありました。一昨年は少し遅い2014年4月2日に来ていて、盛りを少し過ぎた感じながら、まだ見ごろの咲き具合と書いてありました。

御苑は広いので、ここの桜を見逃しても、4月上旬くらいまで苑内のあちらこちらで桜を楽しむことができます。今年は4月2日に御苑の西南のあたりにまた来ています。(その様子は後ほど紹介します)

20160323京都御苑近衛邸跡

20160323京都御苑近衛邸跡

20160323京都御苑近衛邸跡

20160323京都御苑近衛邸跡

20160323京都御苑近衛邸跡

20160323京都御苑近衛邸跡

20160323京都御苑近衛邸跡

20160323京都御苑近衛邸跡

20160323京都御苑近衛邸跡

20160323京都御苑近衛邸跡

テーマ : 京都・奈良
ジャンル : 旅行

京都御苑 梅林

2016年3月1日に、京都新聞の梅情報で見ごろになっていた京都御苑と東本願寺(真宗本廟)の飛地境内地(別邸)の渉成園に行きました。

この日、朝起きたら雪景色でしたが、見る見るうちに雪が融けてしまい、雪景色の撮影はできませんでした。でも、日中陽射しが射したかと思うと、小雪が舞ったり、の妙な一日だったおかげで、渉成園では梅と小雪の組み合わせの写真が撮れました。

京都御苑の西側にある蛤御門のすぐ近くに桃林があり、その南側に梅林があります。満開の梅の木も何本かありました。(桃林の桃の花はまだつぼみでした。)梅の木の数はそう多くないのですが、広い御苑散歩しながら、のんびりと見ることが出来る環境が良いです。隣に白雲神社があります。

20160301京都御苑

20160301京都御苑

20160301京都御苑

20160301京都御苑

20160301京都御苑

20160301京都御苑

20160301京都御苑

20160301京都御苑

テーマ : 京都・奈良
ジャンル : 旅行

京都御苑近衛邸跡の枝垂れ桜

京都は、3月27日に桜開花宣言が出ました。その後天気の良いときに桜の撮影に出かけましたので、ブログで順次紹介します。晴耕雨読ならぬ晴桜雨パソコンです。

2015年3月30日、紫野の上品蓮台寺の後に、京都御苑近衛邸跡の枝垂れ桜を見に行きました。満開でした。広い御苑の北にある今出川御門の近くに近衛邸跡があります。
平日の月曜日でしたが、京都御苑には、花見客は大勢来ていました。他の観光地でこれだけの桜があれば、そうとうな混雑になっているかと思いますが、御苑が広いこと、桜の本数が多く、ということでしょうか、ゆったりと花見ができる雰囲気でした。

うまくいくと京都御苑では、桜、梅、桃、が同時に楽しめますが、少し遠いので、今年は桃林、梅林までは行きませんでした。また来年の楽しみにします。

20150330御苑近衛邸跡

20150330御苑近衛邸跡

20150330御苑近衛邸跡

20150330御苑近衛邸跡
20150330御苑近衛邸跡

20150330御苑近衛邸跡

20150330御苑近衛邸跡

20150330御苑近衛邸跡


テーマ : 京都・奈良
ジャンル : 旅行

カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
スポンサードリンク









人気ブログランキング
FC2 Blog ブログランキング
リンク
フリーエリア

カテゴリ
最新記事
最新コメント
プロフィール
少し自分の時間ができて、永年の念願だった京都の四季の撮影を始めました。(旅行、観光の参考になれば幸いです) I began the photography of the four seasons of Kyoto that was the heart's desire more before.

kotodayori

Author:kotodayori
FC2ブログへようこそ!

RSSリンクの表示
QRコード
QR
月別アーカイブ
最新トラックバック