FC2ブログ

京都の新緑 大原野十輪寺

5月下旬に、京都西山大原野にある十輪寺に行ってみました。

ちょうど山の上の方に位置する「善峯寺」に向かう道路の入り口辺りにあります。在原業平が 晩年過ごした地として知られている場所で、境内には「業平紅葉」、「業平桜」と呼ばれる大きな古木が植えられていて、桜の季節、新緑の季節、紅葉の季節、雪景色の四季折々に、見事な風景を創り出しています。

境内裏山には、在原業平のお墓とされる「宝篋印塔」と、塩焼きの風情を楽しんだと云わる塩竈(しおがま)跡があります。 業平は浪速から海水を運び、ここで塩を焼いたそうです。その目的は、かつての恋人・藤原高子(二条の后)が大原野神社に参詣する時に塩を焼き、その時に上がる煙を二条の后が見て、二人が秘かに心を通わせたと言うことです。

善峯寺は四季折々に訪問していたので、お寺の前はよく通りかかっていましたが、桜と紅葉の時期以外の新緑の季節は初めてでした。予想にたがわず、見事な新緑風景でした。

20190523十輪寺・新緑

20190523十輪寺・新緑

20190523十輪寺・新緑

20190523十輪寺・新緑

20190523十輪寺・新緑

20190523十輪寺・新緑

20190523十輪寺・新緑

20190523十輪寺・新緑

20190523十輪寺・新緑

20190523十輪寺・新緑

テーマ : 京都・奈良
ジャンル : 旅行

Comment

非公開コメント

カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
スポンサードリンク









人気ブログランキング
FC2 Blog ブログランキング
リンク
フリーエリア

カテゴリ
最新記事
最新コメント
プロフィール
少し自分の時間ができて、永年の念願だった京都の四季の撮影を始めました。(旅行、観光の参考になれば幸いです) I began the photography of the four seasons of Kyoto that was the heart's desire more before.

kotodayori

Author:kotodayori
FC2ブログへようこそ!

RSSリンクの表示
QRコード
QR
月別アーカイブ
最新トラックバック