FC2ブログ

法金剛院 待賢門院桜ライトアップ

今年初めて法金剛院の待賢門院桜がライトアップされることをJR東海ツアーで知り、参加してみました。

法金剛院は、関西花の寺第十三番 通称「蓮の寺」と呼ばれています。平安初期の貴族・清原夏野の山荘がお寺になり、その後平安末期に待賢門院の御願で、円覚上人によって再興されています。

今年の京都の桜の開花は遅いと思っていましたが、平年並みだそうです。でも、この3月末には、市内のほとんどの場所でつぼみとなっていたので法金剛院の待賢門院桜は、どうかな、と少し思っていましたが、満開の少し前くらいで、見ごたえがありました。

待賢門院桜は、境内に入って池の参道を左手側に進んだ礼堂の前に咲く、ひときわ目立つ大きなしだれ桜です。この日は雨の降る寒い夜でしたが、ライトアップされた桜は暗闇の中で際立って見えていました。

20190330法金剛院・桜LU

20190330法金剛院・桜LU

20190330法金剛院・桜LU

20190330法金剛院・桜LU

20190330法金剛院・桜LU

20190330法金剛院・桜LU

20190330法金剛院・桜LU

20190330法金剛院・桜LU

20190330法金剛院・桜LU

20190330法金剛院・桜LU

テーマ : 京都・奈良
ジャンル : 旅行

Comment

非公開コメント

カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
スポンサードリンク









人気ブログランキング
FC2 Blog ブログランキング
リンク
フリーエリア

カテゴリ
最新記事
最新コメント
プロフィール
少し自分の時間ができて、永年の念願だった京都の四季の撮影を始めました。(旅行、観光の参考になれば幸いです) I began the photography of the four seasons of Kyoto that was the heart's desire more before.

kotodayori

Author:kotodayori
FC2ブログへようこそ!

RSSリンクの表示
QRコード
QR
月別アーカイブ
最新トラックバック