FC2ブログ

嵯峨野大覚寺 3行事開催の日(大柴灯護摩祈願法会)

10月14日(日)に嵯峨野大覚寺に行きました。この日「いけばな嵯峨御流創流1200年記念華道祭」、「(60年に一度だけの)勅封般若心経戊戌開封法会」、「大柴灯護摩祈願法会」の3つの行事が行われていて、普段は静かな大覚寺が、大混雑でした。

柴燈大護摩供(さいとうおおごまく)とは、野外で行う大規模な護摩法要のことで、護摩(ごま、梵: homa, ホーマ)とは、インド系宗教において行われる火を用いる儀式のことです。この日、心経宝塔前の境内の一角で、14時から、「いけばな嵯峨御流創流1200年を記念した大柴灯護摩祈願法会」が行われました。

勅封心経殿から、五大堂へ巡り、そこから境内に出て、大沢の池に沿って歩いて、心経宝塔前に行きました。14時になると、山伏姿の方々が護摩木が組まれたところに現れ、儀式が執り行われたあとで点火が始まりました。

大覚寺の火の儀式は、夏の夜に行われる「宵弘法(嵯峨の送り火)」は何回か来ていましたが、日中の儀式は初めてでした。快晴のもと、炎は勢いよく燃え上がっていました。

20181014大覚寺・護摩供養

20181014大覚寺・護摩供養

20181014大覚寺・護摩供養

20181014大覚寺・護摩供養

20181014大覚寺・護摩供養

20181014大覚寺・護摩供養

20181014大覚寺・護摩供養

20181014大覚寺・護摩供養

20181014大覚寺・護摩供養

20181014大覚寺・護摩供養

テーマ : 京都・奈良
ジャンル : 旅行

Comment

kotodayoriさんへ!!♪

お早うございます。!
大覚寺の火の儀式は荘厳ですねー¡京都はまだ暖かい様で観光シーズンなのですねー。
今回の竜王戦は京都の福知山城天守閣で行われましたが、羽生竜王はまたも勝ち将棋を逆転負けしました。汗)
今週もよろしくお願いいたします。☆彡

Re: kotodayoriさんへ!!♪

荒野鷹虎 様

いつもご訪問、コメントありがとうございます。

そうですね、大覚寺の火の儀式は荘厳でした、大覚寺はいろいろな行事に取り組んでいて見学者を通年で楽しませてくれています。嵐山の渡月橋から少し離れているので、普段は静かなお寺です。

竜王戦は、羽生竜王が、勝てた将棋を逃したようですね、残念ですが、後手番だったので、織り込み済みと思います。次回勝ってタイトルに王手をかけてほしいと応援しています。

こちらこそ、よろしくお願いいたします。
非公開コメント

カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
スポンサードリンク









人気ブログランキング
FC2 Blog ブログランキング
リンク
フリーエリア

カテゴリ
最新記事
最新コメント
プロフィール
少し自分の時間ができて、永年の念願だった京都の四季の撮影を始めました。(旅行、観光の参考になれば幸いです) I began the photography of the four seasons of Kyoto that was the heart's desire more before.

kotodayori

Author:kotodayori
FC2ブログへようこそ!

RSSリンクの表示
QRコード
QR
月別アーカイブ
最新トラックバック