FC2ブログ

京都の芙蓉の花名所 上京区妙蓮寺

妙蓮寺は、堀川寺ノ内にあります、「西陣」エリアの北東に位置しています。ネットの芙蓉情報で、見頃となっていたので、法輪寺(達磨寺)に続いて行ってみました。今年は春の桜の時にも行ったので、2回目です。

妙蓮寺は、日蓮の孫弟子日像が開基。天正15年(1587)この地に落ち着くまで幾度かの移転を繰り返した、そうです。

芙蓉の花は朝開いて夕暮れ時にはしぼんでしまう1日限りの花ですが、酔芙蓉は、朝頃は白色で、昼間はうすい紅色、夕方は濃い紅色に変わっていくという芙蓉で、まるで、酔っ払いみたいなので、この名前がつけられたといわれています。

妙蓮寺の山門前、山門を入ってすぐの鐘楼のところ、そして本堂の正面手前に、多くの芙蓉の花が咲いていました。今年の芙蓉では、この場所が一番たくさん咲いていました。彼岸花も咲いていました。

20180919妙蓮寺・芙蓉

20180919妙蓮寺・芙蓉

20180919妙蓮寺・芙蓉

20180919妙蓮寺・芙蓉

20180919妙蓮寺・芙蓉

20180919妙蓮寺・芙蓉

20180919妙蓮寺・芙蓉

20180919妙蓮寺・芙蓉

20180919妙蓮寺・芙蓉

20180919妙蓮寺・芙蓉

テーマ : 京都・奈良
ジャンル : 旅行

Comment

kotodayoriさんへ!!♪

昨夜来地震騒動で今も体が揺れているようです。汗)
京都の秋は最高の観光シーズンと言いますが、見事な色彩ですよねー。
芙蓉の花ってむくげの花とよく間違います。花弁が似ていますよねーお寺の道端の彼岸花もきれいですねー。

Re: kotodayoriさんへ!!♪

荒野鷹虎 様

いつもご訪問、コメントありがとうございます。

北海道の余震はまだ続いているのですね、このまま早く収束していくことを願っています。
お身体の具合はいかがでしょうか?無理をなさらずに、養生しながらお過ごしください。

そうですね、京都の秋の紅葉は見事ですが、シーズンには観光客が多くなりすぎて、地元民は少々不便になります。
夏休みが終わって、紅葉の前の、今の時期が一番空いている感じがします、この時期、寺社の雰囲気をのんびりと味わえるのがうれしいです。

芙蓉の花ってむくげの花と似てますね、私もよく間違えます。葉の形で見分けることを最近知りました。

また、よろしくお願いいたします。
非公開コメント

カレンダー
05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
スポンサードリンク









人気ブログランキング
FC2 Blog ブログランキング
リンク
フリーエリア

カテゴリ
最新記事
最新コメント
プロフィール
少し自分の時間ができて、永年の念願だった京都の四季の撮影を始めました。(旅行、観光の参考になれば幸いです) I began the photography of the four seasons of Kyoto that was the heart's desire more before.

kotodayori

Author:kotodayori
FC2ブログへようこそ!

RSSリンクの表示
QRコード
QR
月別アーカイブ
最新トラックバック