FC2ブログ

京都の桜 右京区(京北町)常照皇寺

京都市内から少し遠い、右京区京北井戸町にある「常照皇寺」の桜見学に4月4日に行きました。

京都府のHPには、「常照皇寺は、光厳(こうごん)法皇によって貞治(じょうじ)元年(1362年)に開かれ、歴代天皇の帰依を得た皇室ゆかりの寺であり、臨済宗天竜寺派に属する禅宗寺院です。府の史跡に指定されている境内には、国の天然記念物である「九重桜」をはじめ、御所から株分けしたといわれる「左近の桜」、一重と八重が一枝に咲く「御車返しの桜」など桜の名木があり、観桜期には大変な賑わいをみせます。」と書かれています。

京都の桜情報には必ず掲載されるお寺ですが、市内から車で小一時間かかることから、前回行ったのは30年ほど前です、少し記憶が薄れていましたが、参道から山道を登って境内に入ったあたりから少し思い出してきました。

光厳天皇は北朝初代の天皇で、南北朝時代にこの場所に隠棲した、と伝えられています。京都御所までの距離を、GoogleMapで調べてみると31Kmありました、徒歩で約7時間です、途中山も越えないといけないので、よくこの地に、と思います。

桜は、例年だと早咲きが3月中旬から咲き始めて、見ごろは4月中旬だそうです。今年は遅咲きの桜の開花が早かったので、この日に行ってみました。満開でした。

20180404常照皇寺

20180404常照皇寺

20180404常照皇寺

20180404常照皇寺

20180404常照皇寺

20180404常照皇寺

20180404常照皇寺

20180404常照皇寺

20180404常照皇寺

20180404常照皇寺

テーマ : 京都・奈良
ジャンル : 旅行

Comment

非公開コメント

カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
スポンサードリンク









人気ブログランキング
FC2 Blog ブログランキング
リンク
フリーエリア

カテゴリ
最新記事
最新コメント
プロフィール
少し自分の時間ができて、永年の念願だった京都の四季の撮影を始めました。(旅行、観光の参考になれば幸いです) I began the photography of the four seasons of Kyoto that was the heart's desire more before.

kotodayori

Author:kotodayori
FC2ブログへようこそ!

RSSリンクの表示
QRコード
QR
月別アーカイブ
最新トラックバック