第7回京都マラソン 仁和寺、龍安寺付近

2018年2月18日に、第7回京都マラソンが行われました。仁和寺、龍安寺付近で応援しました。

まず、仁和寺の山門前に行きました。ちょうど先頭ランナーがやってくる朝9時45分頃です。西京極陸上競技場のスタートが9時で、このあたりの少し手前が10Km地点です。

仁和寺の山門前では例年通り僧侶の方々が大きな横断幕を手に応援をしていました。横断幕に書かれた文字は、5年前は「東北共に在り」、4年前は「京(今日)から始まる熱い絆、届けよう想い、つなげようきずな」、3年前は「忘れない!!その走りと復興支援」、2年前は「走れ!復興支援と共に」、昨年は「広げよう復興の輪と心の和」、今年は「慈しむ心支えあう力」でした。

先頭に近い走者は、一心不乱に走り抜けていきますが、時間が経ってランナーの数が多くなってくると、立ち止まって記念撮影をする人たちが出てきます。沿道で応援する人が頼まれてシャッターを押していました。

続いて、龍安寺バス停付近に行きました。仁和寺、龍安寺、金閣寺の3つの世界遺産を結ぶ「きぬかけの道」いっぱいにランナーが走っているところが見れました。沿道で飴を配っていました。

20180218京都マラソン

20180218京都マラソン

20180218京都マラソン

20180218京都マラソン

20180218京都マラソン

20180218京都マラソン

20180218京都マラソン

20180218京都マラソン

テーマ : 京都・奈良
ジャンル : 旅行

Comment

こんにちは

仁和寺のお坊さんも応援ですか。
応援の幕の言葉がいいですね。
「東北共に在り」とか「復興」とかありがたいことです。
旧府庁の中庭にある桜が「容保桜」も京都の方々の優しいまなざしを感じます。

No title

おはようございます、
熱気と活気を感じるマラソンですね!
私もいつかこういうマラソン参加したいんですよねえ(^_^)

Re: こんにちは

イングリシュガーデン 様

いつもご訪問コメントありがとうございます。

仁和寺は家から近いこともあって、毎年来ています、お坊さんの応援風景は珍しいので、メディアの取材もよく来ています。
ランナーの方々もここで立ち止まって写真を撮っています。京都マラソンならではですね。

応援の幕の言葉も、毎年何が書かれているのか、気になって見に来ています。
「容保桜」のある京都府庁の敷地は、かつて京都守護職上屋敷があったそうです。歴史を見ていた桜ですね。

また、よろしくお願いいたします。

Re: No title

ジャム 様

いつもご訪問コメントありがとうございます。

そうですね、京都の観光名所をぐるっとひと回りするコースで行われていて、ランナーの人もカメラやスマホで盛んに撮影しています。ぜひ、機会があれば参加してください。(たまに雪や雨の日があって、その時は震えながら走って(応援して)います)

また、よろしくお願いいたします。

非公開コメント

カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
スポンサードリンク

リンク
フリーエリア







人気ブログランキング
FC2 Blog ブログランキング
カテゴリ
最新記事
最新コメント
プロフィール
少し自分の時間ができて、永年の念願だった京都の四季の撮影を始めました。(旅行、観光の参考になれば幸いです) I began the photography of the four seasons of Kyoto that was the heart's desire more before.

kotodayori

Author:kotodayori
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア2
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
月別アーカイブ
最新トラックバック