京都紅葉ライトアップ 東山雲龍院(泉涌寺別院)

2017年11月23日にJR京都駅から南西方向に徒歩15分ほどの東寺から九条通りを東に進み、東山泉涌寺別院雲龍院のライトアップに行きました。

雲龍院は、南北朝時代の北朝第4代天皇、後光厳天皇の勅願で作られたお寺(1372年)で、真言宗泉涌寺派の別格本山とされています。(皇室との縁の深さ から、塔頭と同じく泉涌寺山内にありながら別格本山という高い寺格が与えられているそうです)

東西に伸びる九条通りがちょうど南北にかわって東山通り(東大路通り)となるあたりに、東福寺、泉涌寺が位置していて、曲がり角に泉涌寺道への入り口の交差点があります。泉涌寺道沿いに約750mほどの緩やかな坂道を登っていくと、泉涌寺の大門に着いて、その横をさらに進むとほどなく雲龍院の入り口に出ます。

ライトアップのこの日、泉涌寺道はずっと暗く、雲龍院のライトアップに行く人は車が多いためか、あまり歩いている人はいませんでした。桜の時期や紅葉の時期の日中は、途中名所の今熊野観音などもあって、観光客の姿は多いです。

雲龍院の書院「悟りの間」に「悟りの窓」の丸窓があります。

20171123雲龍院

20171123雲龍院

20171123雲龍院

20171123雲龍院

20171123雲龍院

20171123雲龍院

20171123雲龍院

20171123雲龍院

20171123雲龍院

テーマ : 京都・奈良
ジャンル : 旅行

Comment

今晩は

何年か前に雲龍院に行って来ました。
悟りの窓、昼に撮って来ました。
丸い窓に白い障子。向こうは梅でしょうか。
いい構図ですね。

Re: 今晩は

イングリシュガーデン 様

いつもご訪問、コメントありがとうございます。

雲龍院の悟りの窓、行かれていたのですね。鷹峯の源光庵の悟りの窓とはまた違った趣ですね。
紅梅、ハナカイドウ、シャクナゲが手前から見えるそうです。良いお寺ですね。梅の時期に行きたくなりました。

また、よろしくお願いいたします。
非公開コメント

カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
スポンサードリンク

リンク
フリーエリア







人気ブログランキング
FC2 Blog ブログランキング
カテゴリ
最新記事
最新コメント
プロフィール
少し自分の時間ができて、永年の念願だった京都の四季の撮影を始めました。(旅行、観光の参考になれば幸いです) I began the photography of the four seasons of Kyoto that was the heart's desire more before.

kotodayori

Author:kotodayori
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア2
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
月別アーカイブ
最新トラックバック