京都嵯峨野 二尊院 紅葉ライトアップ(総門から紅葉の馬場を経て本堂まで)

2017年11月19日に、嵯峨野の常寂光寺と二尊院のライトアップイベントに参加しました。

二尊院は、「平安時代の承和年間(834~847年)に、嵯峨天皇の勅により円仁(慈覚大師)が建立したと伝わり、室町時代になると応仁の乱による延焼で堂塔伽藍が全焼するが、本堂と唐門が約30年後の永正18年(1521年)に三条西実隆によって再建されている」そうです。

二尊院の総門は、慶長十八年(一六一三)に伏見城にあった薬医門を角倉了以によって移築・寄進されたものです、総門から西へ真直に伸びるおよそ200mの参道は、「紅葉の馬場」と呼ばれていて、紅葉の名所になっています。

この日、常寂光寺のライトアップ見学の後に二尊院を訪れました。どちらも一般公開ではなかったので、人出も少なくしんと静まり返った広い境内を、ゆっくりと巡ることができました。ライトアップされた紅葉は見事でした。

20171119二尊院

20171119二尊院

20171119二尊院

20171119二尊院

20171119二尊院

20171119二尊院

20171119二尊院

20171119二尊院

20171119二尊院

テーマ : 京都・奈良
ジャンル : 旅行

Comment

非公開コメント

カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
スポンサードリンク

リンク
フリーエリア







人気ブログランキング
FC2 Blog ブログランキング
カテゴリ
最新記事
最新コメント
プロフィール
少し自分の時間ができて、永年の念願だった京都の四季の撮影を始めました。(旅行、観光の参考になれば幸いです) I began the photography of the four seasons of Kyoto that was the heart's desire more before.

kotodayori

Author:kotodayori
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア2
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
月別アーカイブ
最新トラックバック