晩夏の 雨の仁和寺 御室駅から境内へ

夏の暑さも少しおさまってきた9月17日に、雨の仁和寺に行ってみました。世界遺産の仁和寺は、京都市右京区御室にあって、広い境内を持つお寺です。

真言宗御室派総本山で、宇多天皇が仁和4年(888年)に創建して以来、法親王が住持し「皇室の住居」を表す「御室」をつけて「御室御所」と呼ばれました。このような古い歴史を持つ仁和寺には数多くの国宝・重文に指定されている書跡、絵画、彫刻、建物があります。

境内の奥に位置する「金堂」は、桃山時代建築の国宝建造物です。仁和寺の本尊である阿弥陀三尊を安置する御堂で、1613年(慶長年間)造営の御所内裏紫宸殿(ししんでん)を賜って仏堂としたもので、現存最古の紫宸殿の遺構です。堂内には四天王像や梵天像も安置され、壁面には浄土図などが極彩色で描かれています。

家が近いので、境内は散歩コースですが、雨の日は来たことがなく、一度と、思っていました。紅葉の時の雨の日にも来たくなるような雰囲気でした。

20170916仁和寺(雨)

20170916仁和寺(雨)

20170916仁和寺(雨)

20170916仁和寺(雨)

20170916仁和寺(雨)

20170916仁和寺(雨)

20170916仁和寺(雨)

20170916仁和寺(雨)

20170916仁和寺(雨)

20170916仁和寺(雨)

テーマ : 京都・奈良
ジャンル : 旅行

Comment

No title

建物立派ですね。
じっくり散策したいです(^_^)

Re: No title

ジャム 様

いつもご訪問、コメントありがとうございます。

そうですね、「御所」と呼ばれていたお寺なので、建物も境内も立派ですね。

機会があれば、ぜひお越しください。

また、よろしくお願いいたします。
非公開コメント

カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
スポンサードリンク

リンク
フリーエリア







人気ブログランキング
FC2 Blog ブログランキング
カテゴリ
最新記事
最新コメント
プロフィール
少し自分の時間ができて、永年の念願だった京都の四季の撮影を始めました。(旅行、観光の参考になれば幸いです) I began the photography of the four seasons of Kyoto that was the heart's desire more before.

kotodayori

Author:kotodayori
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア2
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
月別アーカイブ
最新トラックバック