夏の奈良・唐招提寺

また、少しだけ京都を離れて、真夏の奈良の紹介です。

唐招提寺は唐僧・鑑真が天平宝字3年(759年)、新田部親王(天武天皇第7皇子)の旧宅跡を朝廷から譲り受け、寺としたものです。

入り口の南大門を入るとすぐに、金堂が目の前に見えます。この金堂の前に並ぶ8本の柱は、エンタシスと言われる、柱の中央が上下にくらべ少しふくらんでいる構造で、ギリシアやローマの神殿の柱と同じ形です。確か、中学校の教科書に載っていて、修学旅行でここにきて、エンタシスを確認したかすかな記憶があります。境内の風景などはまったく記憶にありませんでした。

ここ数年奈良をよく訪れていますが、唐招提寺は修学旅行以来の拝観です。近鉄西ノ京駅から歩いて15分ほどで南大門に着きました。近鉄奈良駅から2駅の大和西大寺駅で橿原神宮前方面行きに乗り換えて2駅目です。

駅の近くには薬師寺がありますが、時間の関係で、この日は唐招提寺だけにしました。

20170811奈良唐招提寺

20170811奈良唐招提寺

20170811奈良唐招提寺

20170811奈良唐招提寺

20170811奈良唐招提寺

20170811奈良唐招提寺

20170811奈良唐招提寺

20170811奈良唐招提寺

20170811奈良唐招提寺

20170811奈良唐招提寺

テーマ : 京都・奈良
ジャンル : 旅行

Comment

非公開コメント

カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
スポンサードリンク

リンク
フリーエリア







人気ブログランキング
FC2 Blog ブログランキング
カテゴリ
最新記事
最新コメント
プロフィール
少し自分の時間ができて、永年の念願だった京都の四季の撮影を始めました。(旅行、観光の参考になれば幸いです) I began the photography of the four seasons of Kyoto that was the heart's desire more before.

kotodayori

Author:kotodayori
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア2
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
月別アーカイブ
最新トラックバック