2017年 祇園祭後祭宵々々山夜景(大船鉾、鈴鹿山)

祇園祭の後祭宵々々山(7月21日)の夜景です。

祇園祭は八坂神社の祭礼です、八坂神社は明治時代までは「祇園社」と名付けられていたことから、その祭礼が「祇園祭」と呼ばれていました。「祇園社」は八坂神社の祭神の牛頭天王が「祇園精舎」の守護神とされていたのでこの名になったそうです。(「祇園精舎」は、インドにあり、釈迦が説法を行った古代インドの初期仏教の5つの精舎(寺院)に由来しているそうです。)

大船鉾は、1864年「蛤御門の変」で鉾の木組みや車輪などを焼失した大船鉾(おおふねほこ)は長らく「休み山」となっていましたが、2014年に150年ぶりに復活して、巡行に参加しています。平成に入ってから、お囃子だけでも..ということになり、お囃子を隣の岩戸山の囃子方に教わりながら約130年ぶりに始め、復興への準備が始まったそうです。

10基ある後祭の山鉾の中で、唯一四条通の南側(新町通)に位置します。前祭の船鉾が「出陣の船鉾」で、後祭の大船鉾は「凱旋の船鉾」と呼ばれています。二つの鉾とも巡行の最後尾を飾るのにふさわしい「華のある」鉾です。毎年大勢の見学者で賑わっています。

鈴鹿山は、車の通行の多い烏丸通に建てられています。この日、地下鉄烏丸御池駅に一番近い鈴鹿山から見学をスタートしました。伊勢国鈴鹿山で道ゆく人々を苦しめた悪鬼を退治した鈴鹿権現(瀬織津姫尊)を、金の烏帽子をかぶり手に大長刀を持つ女神の姿であらわしている、そうです。

大船鉾
20170721祇園祭後祭宵々々山

20170721祇園祭後祭宵々々山

20170721祇園祭後祭宵々々山

20170721祇園祭後祭宵々々山

20170721祇園祭後祭宵々々山

20170721祇園祭後祭宵々々山

20170721祇園祭後祭宵々々山

鈴鹿山
20170721祇園祭後祭宵々々山

20170721祇園祭後祭宵々々山

テーマ : 京都・奈良
ジャンル : 旅行

Comment

No title

いい景色♪
秋もお祭りいっぱいですし、
これからまたワクワクできる景色見られるのは
楽しみですね。

Re: No title

ジャム 様

いつもご訪問、コメントありがとうございます。

そうですね、これから秋祭の季節ですね、
子供たちの歓声をパネルシアターと、お祭りで聞けますね。

またよろしくお願いいたします。
非公開コメント

カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
スポンサードリンク

リンク
フリーエリア







人気ブログランキング
FC2 Blog ブログランキング
カテゴリ
最新記事
最新コメント
プロフィール
少し自分の時間ができて、永年の念願だった京都の四季の撮影を始めました。(旅行、観光の参考になれば幸いです) I began the photography of the four seasons of Kyoto that was the heart's desire more before.

kotodayori

Author:kotodayori
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア2
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
月別アーカイブ
最新トラックバック