FC2ブログ

師走の京都 嵯峨野 常寂光寺(市内遠望) 

少し前になりますが、師走の12月5日に、嵯峨野常寂光寺で、紅葉を撮影しました。


常寂光寺のホームページでは、外国の若い方が動画でお寺の紹介をしています。

「常寂光寺の第一印象は、「生き生きしている」ということでした。
とても自然です。しかし同時に、人の手が入り完璧に全体が構成されています。
境内はとてもきれいで、とても新鮮です。
常寂光寺を間近で見ると、いかに庭の細部にまで目が行き届いているか
手入れがなされているかがすぐにわかります。
常寂光寺でのスケッチはやみつきになる魅力があります。
一度描きはじめたら、時が経つのを忘れてしまいます。
そしてこの境内の環境に影響を受けないではいられないでしょう。
スケッチをしたり、写真を撮ったり、瞑想をしたり・・・
このお寺の中で行えば、どんなことでも、過去に経験がない初めての体験だと思うことでしょう。
常寂光寺を後にする時、心が静かになっているのを感じました。 心の中のざわめきはなくなり
心が解き放たれたように思いました。」

と翻訳されています。

四季折々にこのお寺に来ていますが、確かに落ち着くような気がします。
特に、観光客が少ない時期の訪問をおすすめします。


On December 04, 2011, I visited Jojakko-ji Temple at Kyoto Sagano.

Comment

非公開コメント

カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
スポンサードリンク









人気ブログランキング
FC2 Blog ブログランキング
リンク
フリーエリア

カテゴリ
最新記事
最新コメント
プロフィール
少し自分の時間ができて、永年の念願だった京都の四季の撮影を始めました。(旅行、観光の参考になれば幸いです) I began the photography of the four seasons of Kyoto that was the heart's desire more before.

kotodayori

Author:kotodayori
FC2ブログへようこそ!

RSSリンクの表示
QRコード
QR
月別アーカイブ
最新トラックバック