FC2ブログ

京都の桜 嵯峨野二尊院 

4月第二週に嵯峨野二尊院、清凉寺(嵯峨釈迦堂)の桜見学に行ってみました。

まず二尊院です、二尊院は、「承和年間(834-48)慈覚大師円仁が開基。応仁・文明の乱のあと法然の弟子湛空が再興。総門は伏見城の遺構と伝える薬医門。広い参道は「紅葉の馬場」と呼ばれる。」そうです。

桜の時期は昨年に続いて2回目です、昨年は散りかけの時だったので、満開の時にと、思ってでかけてみました。

紅葉で人気の「紅葉の馬場」が、桜の時期は「桜の馬場」になっています、総門から西へ真直に伸びるおよそ200mの参道が、「紅葉の馬場」で、広い参道がゆっくりと階段状の登り道になっています。この参道を下から見上げると、木々の花や葉の間に小倉山の姿が見え、青空の時には色鮮やかな風景となります、また上から見下ろすと、木々の上に京都市内も遠望出来て、嵯峨野の景色を満喫できます。

20190409二尊院・桜

20190409二尊院・桜

20190409二尊院・桜

20190409二尊院・桜

20190409二尊院・桜

20190409二尊院・桜

20190409二尊院・桜

20190409二尊院・桜

20190409二尊院・桜

20190409二尊院・桜
スポンサーサイト



テーマ : 京都・奈良
ジャンル : 旅行

カレンダー
04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
スポンサードリンク









人気ブログランキング
FC2 Blog ブログランキング
リンク
フリーエリア

カテゴリ
最新記事
最新コメント
プロフィール
少し自分の時間ができて、永年の念願だった京都の四季の撮影を始めました。(旅行、観光の参考になれば幸いです) I began the photography of the four seasons of Kyoto that was the heart's desire more before.

kotodayori

Author:kotodayori
FC2ブログへようこそ!

RSSリンクの表示
QRコード
QR
月別アーカイブ
最新トラックバック