FC2ブログ

京都の桜 龍安寺 鏡容池の風景

龍安寺は、「1975年に、英国のエリザベス女王が日本を公式訪問され、石庭を見学されて、その石庭を称賛されたことが海外のマスコミでも報道され、世界各地での日本のZEN(禅)ブームと相俟って、世界的にも知られるようになった。 」そうです。

「仁和寺」、「金閣寺」の二つの世界遺産のお寺を結ぶ「きぬかけの道」沿いの、ちょうど二つのお寺の中間地点に位置します。少し頑張れば世界遺産の3つのお寺を徒歩で巡ることができるので、「きぬかけの道」の歩道を歩く観光客の姿をよく目にします。ただし、きぬかけの道は、自動車も通るので、静かでのんびりと、という道ではありません。

桜苑から少し進むと、国の名勝にも指定されている大きな鏡容池(きょうようち)があって、池の周囲は回遊式庭園になっています。この鏡容池は、平安時代には貴族が舟を浮かべて遊んだともいわれる池です。池の周囲を巡ると、四季を通じて桜、雪柳、藤、かきつばた、菖蒲、新緑、柿、紅葉などの美しい風景を楽しめます。

この日、池の中の桜も満開で、見事でした。

20190409龍安寺・桜

20190409龍安寺・桜

20190409龍安寺・桜

20190409龍安寺・桜

20190409龍安寺・桜

20190409龍安寺・桜

20190409龍安寺・桜

20190409龍安寺・桜

20190409龍安寺・桜

20190409龍安寺・桜
スポンサーサイト



テーマ : 京都・奈良
ジャンル : 旅行

カレンダー
04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
スポンサードリンク









人気ブログランキング
FC2 Blog ブログランキング
リンク
フリーエリア

カテゴリ
最新記事
最新コメント
プロフィール
少し自分の時間ができて、永年の念願だった京都の四季の撮影を始めました。(旅行、観光の参考になれば幸いです) I began the photography of the four seasons of Kyoto that was the heart's desire more before.

kotodayori

Author:kotodayori
FC2ブログへようこそ!

RSSリンクの表示
QRコード
QR
月別アーカイブ
最新トラックバック