FC2ブログ

京都の桜風景 東寺(入り口から瓢箪池畔あたりまで)

2019年4月初旬の京都東寺の桜風景です。この日、天気が良かったのですが、まだ桜だよりで「見ごろ」となっているところが少なくて、青空に桜が映えそうなここ「東寺」を選びました。

東寺は、新幹線で京都から大阪方面に向かうときに、京都駅を出てすぐ左手側(南側)に五重塔が見える場所にあります。

五重塔は、高さ54.8メートルで木造塔としては日本一の高さを誇り、現在の塔は5代目で、寛永21年(1644年)、徳川家光の寄進で建てられたものだそうです。(京都の五重塔は、海住山寺、醍醐寺、法観寺(八坂の塔)、教王護国寺(東寺)、仁和寺の五つのお寺にあります)

入り口を入ってすぐの場所に植えられている「不二桜」が、ひときわ目立っています。2008年にここ東寺に移植されたそうです。
青空の下で、大きく枝を伸ばしている「不二桜」の姿は、写真撮影の対象にぴったりです。

20190404東寺・桜

20190404東寺・桜

20190404東寺・桜

20190404東寺・桜

20190404東寺・桜

20190404東寺・桜

20190404東寺・桜

20190404東寺・桜

20190404東寺・桜

20190404東寺・桜

テーマ : 京都・奈良
ジャンル : 旅行

カレンダー
03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
スポンサードリンク









人気ブログランキング
FC2 Blog ブログランキング
リンク
フリーエリア

カテゴリ
最新記事
最新コメント
プロフィール
少し自分の時間ができて、永年の念願だった京都の四季の撮影を始めました。(旅行、観光の参考になれば幸いです) I began the photography of the four seasons of Kyoto that was the heart's desire more before.

kotodayori

Author:kotodayori
FC2ブログへようこそ!

RSSリンクの表示
QRコード
QR
月別アーカイブ
最新トラックバック