FC2ブログ

第53回「京の冬の旅」 相国寺・慈照院

第53回「京の冬の旅」非公開文化財特別公開が、2019年1月10日(木)~3月18日(月)に行われています。

相国寺の境内から出て少し北西にある相国寺塔頭・慈照院(じしょういん)は、足利義政の墓所で、寺号は義政の法号「慈照院」に因んでいるそうです。初めての拝観だったので、地図を見ながら、広い境内のどこからから出て良いのやら、少しとまどいました。

山門を入って右手にある枯山水式庭園は、入り口の庭にしては立派な作りでした、拝観入り口のところの窓に特徴があったので、帰ってから調べてみると、花頭窓(かとうまど)と呼ばれる窓で、禅宗寺院の建築とともに中国から伝わり、唐様(からよう)建築に多く用いられているそうです。(今年の「冬の旅」の寺院で、見かけることが多い窓でした)

客殿の前には樹齢300年以上の「陸船松(りくせんしょう)」という立派な松の木が枝を伸ばしていました、説明員の方によると、
松の木の下の苔地が大海原で、その上を船が進む様子を表していることから付けられた名前だそうです。

本堂、書院など建物の中の写真は撮れなかったので、庭だけ撮影して、相国寺に戻りました。

20190119相国寺・慈照院

20190119相国寺・慈照院

20190119相国寺・慈照院

20190119相国寺・慈照院

20190119相国寺・慈照院

20190119相国寺・慈照院

20190119相国寺・慈照院

20190119相国寺・慈照院

20190119相国寺・慈照院

20190119相国寺・慈照院
スポンサーサイト



テーマ : 京都・奈良
ジャンル : 旅行

カレンダー
02 | 2019/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
スポンサードリンク









人気ブログランキング
FC2 Blog ブログランキング
リンク
フリーエリア

カテゴリ
最新記事
最新コメント
プロフィール
少し自分の時間ができて、永年の念願だった京都の四季の撮影を始めました。(旅行、観光の参考になれば幸いです) I began the photography of the four seasons of Kyoto that was the heart's desire more before.

kotodayori

Author:kotodayori
FC2ブログへようこそ!

RSSリンクの表示
QRコード
QR
月別アーカイブ
最新トラックバック