FC2ブログ

嵯峨野大覚寺 3行事開催の日(華道祭)

10月14日(日)に嵯峨野大覚寺に行きました。
この日「いけばな嵯峨御流創流1200年記念華道祭」、「(60年に一度だけの)勅封般若心経戊戌開封法会」、「大柴灯護摩祈願法会」の3つの行事が行われていて、普段は静かな大覚寺が、大混雑でした。

「華道祭」は例年4月に行われていますが、今年は、「嵯峨天皇宸翰勅封般若心経1200年戊戌開封法会」に合わせ、10月12日~14日の3日間に開催されていました。

嵯峨御流のHPによると、「平安の初め、嵯峨天皇が大覚寺の大沢池で、菊ガ島に咲く可憐な菊を手折り殿上の花瓶に挿されました。その姿が「天、地、人」三才の美しさを備えていたことに感動され、「後世花を生くるものは宜しく之を以って範とすべし」とおっしゃいました。これがいけばな嵯峨御流の始まりであると伝えられています」と書かれています。1200年もの歴史ある「いけばな流派」が、今も盛大な華道祭を催していることに驚きです。

入り口から、心経殿に向かう列がずらっと並んでいたので、案内に従って、まずいけばな作品が飾られている信徒会館に行きました、そこから、長い回廊に沿った列の最後尾に並んで、心経殿に向かいました。列の途中で、宸殿(しんでん)の部屋に飾られたいけばなもゆっくり見ることができました。(今年は、各部屋の屏風絵にあわせたデザインでした)

20181014大覚寺・華道祭

20181014大覚寺・華道祭

20181014大覚寺・華道祭

20181014大覚寺・華道祭

20181014大覚寺・華道祭

20181014大覚寺・華道祭

20181014大覚寺・華道祭

20181014大覚寺・華道祭

20181014大覚寺・華道祭

20181014大覚寺・華道祭

テーマ : 京都・奈良
ジャンル : 旅行

カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
スポンサードリンク









人気ブログランキング
FC2 Blog ブログランキング
リンク
フリーエリア

カテゴリ
最新記事
最新コメント
プロフィール
少し自分の時間ができて、永年の念願だった京都の四季の撮影を始めました。(旅行、観光の参考になれば幸いです) I began the photography of the four seasons of Kyoto that was the heart's desire more before.

kotodayori

Author:kotodayori
FC2ブログへようこそ!

RSSリンクの表示
QRコード
QR
月別アーカイブ
最新トラックバック