FC2ブログ

天寧寺・本満寺の芙蓉

今年の9月の中旬のころに、初めて天寧寺に行ってみましたが、目当ての芙蓉の花の開花がまだだったので、一か月ほど後の10月21日に行ってみました。ちょうど見頃でした。

天寧寺は山門を通して眺める比叡が、あたかも額縁に入れたように見えるところから「額縁門」とも呼ばれています。天正年間(1573~92)会津城下より移ったと伝えられています。境内、本堂前のカヤの大木は昭和62年京都市登録天然記念物に指定され、本堂、書院、表門(山門)は平成14年京都市指定有形文化財に指定されています。

参道横の天下泰平の象徴「諫鼓鶏(かんこどり)の石灯籠」が印象的な境内です。

この日、寺町通りをずっと南に下がって、しだれ桜の大木のある「本満寺」にも行ってみました。芙蓉の花が少しだけ咲いていました。しだれ桜の紅葉も始まっていました。

20181021天寧寺・本満寺・芙蓉

20181021天寧寺・本満寺・芙蓉

20181021天寧寺・本満寺・芙蓉

20181021天寧寺・本満寺・芙蓉

20181021天寧寺・本満寺・芙蓉

20181021天寧寺・本満寺・芙蓉

20181021天寧寺・本満寺・芙蓉

20181021天寧寺・本満寺・芙蓉

20181021天寧寺・本満寺・芙蓉

20181021天寧寺・本満寺・芙蓉

テーマ : 京都・奈良
ジャンル : 旅行

カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
スポンサードリンク









人気ブログランキング
FC2 Blog ブログランキング
リンク
フリーエリア

カテゴリ
最新記事
最新コメント
プロフィール
少し自分の時間ができて、永年の念願だった京都の四季の撮影を始めました。(旅行、観光の参考になれば幸いです) I began the photography of the four seasons of Kyoto that was the heart's desire more before.

kotodayori

Author:kotodayori
FC2ブログへようこそ!

RSSリンクの表示
QRコード
QR
月別アーカイブ
最新トラックバック