FC2ブログ

東福寺 国宝三門、青もみじ風景

東福寺は、鎌倉時代の嘉禎2年 (1236年)から、建長7年(1255年)まで実に19年を費やして開山されたそうです。

禅宗(臨済宗)京都五山(南禅寺(別格) 天龍寺 相国寺 建仁寺 東福寺 万寿寺 )の一つで、紅葉の名所として、大勢の観光客が押し寄せるお寺です。東福寺の名は、「洪基を東大に亜(つ)ぎ、盛業を興福に取る」と、奈良の二大寺(東大寺、興福寺)にちなんで名付けられたそうです。

「東福寺境内には国宝三門をはじめとする南北朝・室町期の建造物が今なお残り、その多くは国宝・重要文化財に指定されています」とHPに書かれています。

天得院の桔梗を見た後に、大きな三門をぐるっと巡って、無料で通行できる臥雲橋(がうんきょう)から、通天橋までの洗玉澗(せんぎょくかん)という渓谷の青もみじ風景をを見上げました。

紅葉景色も見事ですが、あまり人出のないこの時期の青もみじ風景も見事でした。

20180710東福寺

20180710東福寺

20180710東福寺

20180710東福寺

20180710東福寺

20180710東福寺

20180710東福寺

20180710東福寺

20180710東福寺

20180710東福寺

スポンサーサイト



テーマ : 京都・奈良
ジャンル : 旅行

カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
スポンサードリンク









人気ブログランキング
FC2 Blog ブログランキング
リンク
フリーエリア

カテゴリ
最新記事
最新コメント
プロフィール
少し自分の時間ができて、永年の念願だった京都の四季の撮影を始めました。(旅行、観光の参考になれば幸いです) I began the photography of the four seasons of Kyoto that was the heart's desire more before.

kotodayori

Author:kotodayori
FC2ブログへようこそ!

RSSリンクの表示
QRコード
QR
月別アーカイブ
最新トラックバック