FC2ブログ

新緑の京都 南禅寺金地院境内

6月初旬に新緑に包まれた東山南禅寺塔頭金地院の拝観に初めて行きました。

南禅寺に行くと、三門あたりと水路閣あたりで、古都京都の雰囲気に浸れるので、なんとなく満足してしまい、これまでは塔頭まで入ることがなかったのですが、昨年の天授庵に続いて、今年はこの金地院の新緑の季節に行ってみました、落ち着いた雰囲気が良かったので、秋の紅葉の季節にも行ってみる予定です。

帰ってきてから、いろいろと調べてみました。応永年間(1394-1428)足利義持が北山に創建、1605年(慶長10)崇伝により現在地に移築されたそうです。方丈は重文で、狩野派による襖絵は有名、茶室【八窓席】(重文)は、京都三名席の一つだそうです。(他の二席は 大徳寺・孤篷庵の忘筌席、曼殊院の八窓軒)

境内に、家康の遺言による三つの東照宮(他は日光、久能山)のうちの一つがありました。このような所縁のあることを知らずに拝観しました。

人出も少なく、のんびりした境内の新緑は鮮やかでした。

20160606南禅寺金地院

20160606南禅寺金地院

20160606南禅寺金地院

20160606南禅寺金地院

20160606南禅寺金地院

20160606南禅寺金地院

20160606南禅寺金地院

20160606南禅寺金地院

20160606南禅寺金地院

20160606南禅寺金地院

テーマ : 京都・奈良
ジャンル : 旅行

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
スポンサードリンク









人気ブログランキング
FC2 Blog ブログランキング
リンク
フリーエリア

カテゴリ
最新記事
最新コメント
プロフィール
少し自分の時間ができて、永年の念願だった京都の四季の撮影を始めました。(旅行、観光の参考になれば幸いです) I began the photography of the four seasons of Kyoto that was the heart's desire more before.

kotodayori

Author:kotodayori
FC2ブログへようこそ!

RSSリンクの表示
QRコード
QR
月別アーカイブ
最新トラックバック