FC2ブログ

雪景色の京都 (南禅寺塔頭)天授庵 本堂入口の「額縁絵」風景

今年の1月14日夕方から雪が降り続き、1月15日の日曜日には、京都市内の積雪が14cmになりました。1月15日の午後から、東山永観堂、南禅寺に出かけてみました。

天授庵の本堂は普段は非公開ですが、年に何回か特別拝観が行われ、本堂内にある重要文化財の長谷川等伯筆の32面の襖絵も公開されます、昨年の「京の冬の旅のパンフレット」に、特別公開の本堂に納められた長谷川等伯筆の障壁画(重文・複製)は、猫を斬る「南泉斬猫(なんせんざんみょう)」の場面などを描いた「禅宗祖師図」がある」と書かれています。

「南泉斬猫」について、少し調べてみると、禅宗の公案(禅の修行に用いられる短いエピソード)で、大変解釈の難しいエピソードということが分かりました。禅の修行も大変なようです。

この日、境内散策を終えて、本堂入口に戻って来ると、本堂の廊下の向こうに額縁絵のように雪景色を見ることができました。(今までの拝観から、この景色を期待していました)

新緑の頃にまた来ることにします。

20170115南禅寺天授庵

20170115南禅寺天授庵

20170115南禅寺天授庵

20170115南禅寺天授庵

20170115南禅寺天授庵

20170115南禅寺天授庵

20170115南禅寺天授庵

20170115南禅寺天授庵

20170115南禅寺天授庵

テーマ : 京都・奈良
ジャンル : 旅行

カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
スポンサードリンク









人気ブログランキング
FC2 Blog ブログランキング
リンク
フリーエリア

カテゴリ
最新記事
最新コメント
プロフィール
少し自分の時間ができて、永年の念願だった京都の四季の撮影を始めました。(旅行、観光の参考になれば幸いです) I began the photography of the four seasons of Kyoto that was the heart's desire more before.

kotodayori

Author:kotodayori
FC2ブログへようこそ!

RSSリンクの表示
QRコード
QR
月別アーカイブ
最新トラックバック