FC2ブログ

紅葉の京都 12月でもまだ紅葉盛りの仁和寺境内(仁王門から中門あたりまで)

新年になりましたが、まだ昨年末の紅葉風景を続けます。(昨年は正月に大雪が降って、嵐山、嵯峨野、鷹峯と雪景色を撮影に出かけましたが、今年は雪景色がまだ現れていません)

12月8日、京都市右京区宇多野 世界文化遺産仁和寺の紅葉を撮影行きました。

仁和寺は皇室とゆかりの深い寺(門跡寺院)で、出家後の宇多法皇が住したことから、「御室御所」(おむろごしょ)と称された、そうです。旧皇居の紫宸殿、清涼殿、常御殿などが仁和寺に下賜され、境内に移築されていて、国宝の金堂は旧紫宸殿です。仁和寺をきぬかけの道から入ると、まず二王門をくぐります。門の左右に阿吽の二王像があります。
二王門から広い境内を眺めると、真正面に朱色の中門が目に入ります。

この日、夕方近くに行ってみました、12月の第2週目に入ったこのころでもまだ紅葉が見事でした。夕方近くなると観光客の数も少なくなって、写真の撮影にはちょうどよくなります。

20151208仁和寺

20151208仁和寺

20151208仁和寺

20151208仁和寺

20151208仁和寺

20151208仁和寺

20151208仁和寺

20151208仁和寺

テーマ : 京都・奈良
ジャンル : 旅行

カレンダー
12 | 2016/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
スポンサードリンク









人気ブログランキング
FC2 Blog ブログランキング
リンク
フリーエリア

カテゴリ
最新記事
最新コメント
プロフィール
少し自分の時間ができて、永年の念願だった京都の四季の撮影を始めました。(旅行、観光の参考になれば幸いです) I began the photography of the four seasons of Kyoto that was the heart's desire more before.

kotodayori

Author:kotodayori
FC2ブログへようこそ!

RSSリンクの表示
QRコード
QR
月別アーカイブ
最新トラックバック