FC2ブログ

原谷苑の艶やかな桜と花の競演です(その3)

百花繚乱という言葉を絵にすると、この庭のようになるのではないかと、思わず納得してしまいました。

午後から雨が降るかもしれないという予報だったので、朝早めに仁和寺からのコースで、バイクで原谷に向かってみました。着いたときはどんより曇っていましたが、幸いその後しばらくは曇り時々晴れ、という天候で青空も撮影できました。
この庭に入るのは初めてです、数年前に一度、と思って来た事がありますが、確か土日の昼ごろだったかと思いますが入口の人の多さに入場を止めてしまいました。朝の早目が良さそうですが、一時間ほど滞在して帰るときもそう人出は多くなかったです。車乗り入れ禁止になっているので、そう人出は多くないのかも知れません。(数年前は車も大渋滞だったような記憶がありますが、少しあやしいです)
この日は苑内のあちこちから色々な角度で写真を撮りましたが、人の姿をいれずに撮ることも比較的容易でした。

艶やかなという言葉がぴったりの花の競演は見事でした。「原谷苑」シリーズです、次回も続きます。

20130403原谷苑

20130403原谷苑

20130403原谷苑

20130403原谷苑

20130403原谷苑
スポンサーサイト



カレンダー
03 | 2013/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
スポンサードリンク









人気ブログランキング
FC2 Blog ブログランキング
リンク
フリーエリア

カテゴリ
最新記事
最新コメント
プロフィール
少し自分の時間ができて、永年の念願だった京都の四季の撮影を始めました。(旅行、観光の参考になれば幸いです) I began the photography of the four seasons of Kyoto that was the heart's desire more before.

kotodayori

Author:kotodayori
FC2ブログへようこそ!

RSSリンクの表示
QRコード
QR
月別アーカイブ
最新トラックバック