FC2ブログ

冬の京都 北野天満宮 梅の花の咲き始めの様子です

2013年2月25日北野天満宮の天神さんの縁日の日です。この日天神さんの露店が境内だけでなく周囲の道路の路上にもずらっと並んで賑わいを見せていました。周囲の道路はもちろん進入禁止です。
境内には、摂末社(せつまつしゃ)と呼ばれる本殿とは別の小さな神社が並んでいて、51もの摂末社があります。そのほとんどの摂末社を背景にする位置に梅の木があり、少し咲き始めていました。
さらに境内にはもみじの頃には人が押し寄せる「御土居」があります。

北野天満宮のHPには
「苑内には、豊臣秀吉公が京都の四囲に築造した御土居の一部が当宮の境内に残り、史跡に指定されている。御土居一帯にはおよそ250本、樹齢350年から400年のものが数本あり、赤や黄に見事に染まった木々が紙屋川の水面に映え渡り錦秋の世界へ誘う。 」
と書かれています。

菅原道真をおまつりした神社に豊臣秀吉が手を加えていることに歴史を感じます。豊臣秀吉公の北野大茶湯会の会場でもありました。

20130225北野天満宮梅

20130225北野天満宮梅

20130225北野天満宮梅

20130225北野天満宮梅

20130225北野天満宮梅
スポンサーサイト



カレンダー
02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
スポンサードリンク









人気ブログランキング
FC2 Blog ブログランキング
リンク
フリーエリア

カテゴリ
最新記事
最新コメント
プロフィール
少し自分の時間ができて、永年の念願だった京都の四季の撮影を始めました。(旅行、観光の参考になれば幸いです) I began the photography of the four seasons of Kyoto that was the heart's desire more before.

kotodayori

Author:kotodayori
FC2ブログへようこそ!

RSSリンクの表示
QRコード
QR
月別アーカイブ
最新トラックバック