FC2ブログ

睦月の京都 上賀茂神社(武射神事の日)

上賀茂神社は、正式には、
賀茂別雷大神(かもわけいかづちのおおかみ)といいます。

ホームページによると、
御神徳 厄除 
雷(いかづち)の御神威により、厄を祓いあらゆる災難を除き給う
厄除(やくよけ)明神・落雷除・電気産業の守護神として広く信仰されています。

方除 
桓武天皇の御代に都が京都に遷されて以来、皇城鎮護の神、鬼門の守り神、
総地主の神として崇められ、今日も建築関係等の方除祈願が多くあります。

と書かれています。

鬼門を調べてみました。
「鬼門(きもん)は、北東の方位のこと
丑と寅の間の方向で、
陰陽道では、鬼が出入りする方角であるとして、縁起が悪く、
災いや厄がつくといわれ万事に忌むべき方角とされる」

平安京の大内裏のあたりから、ちょうど北東になりますが、
インターネットで「京都 鬼門」で調べると、
吉田神社、あるいは比叡山延暦寺まどが書かれているケースもあります。
その時代の為政者の心一つで決まったのでしょうか?
調べてみたくなるテーマですね。


この写真は、立砂の近くのおみくじを結んだ場所です。まるでツリーのようでした。



カレンダー
12 | 2012/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
スポンサードリンク









人気ブログランキング
FC2 Blog ブログランキング
リンク
フリーエリア

カテゴリ
最新記事
最新コメント
プロフィール
少し自分の時間ができて、永年の念願だった京都の四季の撮影を始めました。(旅行、観光の参考になれば幸いです) I began the photography of the four seasons of Kyoto that was the heart's desire more before.

kotodayori

Author:kotodayori
FC2ブログへようこそ!

RSSリンクの表示
QRコード
QR
月別アーカイブ
最新トラックバック