FC2ブログ

上賀茂神社(武射神事小笠原流奉射中弓)

神事のあとに、毎年行われている小笠原流3組による奉納です。
中弓として登場したのが、女性射手の方々です。
所作振る舞いを、一人ずつタイミングを遅らせながら同期させて最後に弓を放ちます。
なかなか見ごたえがありました。

ここ上賀茂神社では、葵祭だけでなく、年間を通じていろいろな行事が執り行われています。
上賀茂神社のHPによると、
「百人一首
6月30日に行われる夏越祓式(なごしはらえしき)においては、
夕闇迫り篝火の炎が川面に揺らぐ中、氏子崇敬者より持ち寄られた人形(ひとがた)を投じ
半年間の罪穢を祓い清めます。その情景は百人一首にある藤原家隆卿の歌に詠まれています
『風そよぐ ならの小川の 夕暮れは みそぎぞ夏の しるしなりける』」
と書かれています。

バス停のところの鳥居をくぐると、参道の両脇に広がる芝生の境内が目の前に広がります。
他の京都の寺社に比べて、これが大変印象的です。

スポンサーサイト



カレンダー
12 | 2012/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
スポンサードリンク









人気ブログランキング
FC2 Blog ブログランキング
リンク
フリーエリア

カテゴリ
最新記事
最新コメント
プロフィール
少し自分の時間ができて、永年の念願だった京都の四季の撮影を始めました。(旅行、観光の参考になれば幸いです) I began the photography of the four seasons of Kyoto that was the heart's desire more before.

kotodayori

Author:kotodayori
FC2ブログへようこそ!

RSSリンクの表示
QRコード
QR
月別アーカイブ
最新トラックバック