FC2ブログ

三十三間堂通し矢風景(境内)

1月16日の朝日新聞に通し矢の記事がありました。
「この大会にあこがれて、弓道を続けてきた」と、出場者の言葉の紹介がありました。
江戸時代から名物のこの大会に、全国から集まって来て、腕を競う、
確かにひとつの目標ですね。

この日は、「楊枝のお加持」という行事が行われていて、境内も堂内も無料で入れることもあってか
大勢の観光客で賑わっていました。
堂内の国宝千手観音座像、重文千体千手観音立像の前は、通り抜けることもできないほど混雑していました。
国宝の三十三間堂は、堂内の柱の間が33あることから名付けられているようです。
人出の少ないときに訪れたいところです。

カレンダー
12 | 2012/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
スポンサードリンク









人気ブログランキング
FC2 Blog ブログランキング
リンク
フリーエリア

カテゴリ
最新記事
最新コメント
プロフィール
少し自分の時間ができて、永年の念願だった京都の四季の撮影を始めました。(旅行、観光の参考になれば幸いです) I began the photography of the four seasons of Kyoto that was the heart's desire more before.

kotodayori

Author:kotodayori
FC2ブログへようこそ!

RSSリンクの表示
QRコード
QR
月別アーカイブ
最新トラックバック