FC2ブログ

京都(kyoto)東福寺通天橋下からの紅葉 November 22, 2011

2011年11月22日に、京都東山にある東福寺に、紅葉を撮影に行きました。
東福寺の名は、「洪基を東大に亜(つ)ぎ、盛業を興福に取る」と、
奈良の二大寺(東大寺、興福寺)にちなんで名付けられたそうです。

東福寺のWebページへようこそ、とあるホームページによると、
「仏殿から開山堂(常楽庵)に至る渓谷(洗玉澗;せんぎょくかん)に架けられた橋廊です。
1380(天授6)年、春屋妙葩(しゅんおくみょうは;普明国師)が谷を渡る労苦から
僧を救うため架けたとつたえられ、歩廊入口には同国師の筆になる「通天橋」の扁額をかかげます。
南宋径山(きんざん)の橋を模し、普明国師が通天と名付けました。」
と書かれています。

いわゆる洛中でなく、少し離れたこの地を選び、
山の地形を利用して、楓、もみじを植え、谷をはさんで橋を作り、
見事な秋の景観を作り上げた知恵に感心します。

通天橋下から見上げる楓、もみじは、陽射しを通すと真っ赤に光って見えます。


On November 22, 2011, I visited Tofuku-ji Temple at Kyoto Higashiyama.

Colored leaves in the sunlight were wonderful.
From the bottom, a blue sky and the color of colored leaves are impressive

カレンダー
10 | 2011/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
スポンサードリンク









人気ブログランキング
FC2 Blog ブログランキング
リンク
フリーエリア

カテゴリ
最新記事
最新コメント
プロフィール
少し自分の時間ができて、永年の念願だった京都の四季の撮影を始めました。(旅行、観光の参考になれば幸いです) I began the photography of the four seasons of Kyoto that was the heart's desire more before.

kotodayori

Author:kotodayori
FC2ブログへようこそ!

RSSリンクの表示
QRコード
QR
月別アーカイブ
最新トラックバック