FC2ブログ

京都(Kyoto)源光庵 November 16, 2011

2011年11月16日に、京都鷹峰の源光庵に行きました。
源光庵の本堂には、迷いの窓と名付けられた丸窓と、
悟りの窓という角窓があります。

拝観のときにもらったパンフレットには、
「本堂内の血天井は、伏見桃山城の遺構であり、慶弔五年七月(1600年)徳川家康の忠臣・
鳥居彦右門元忠一党千八百余人が石田三成の軍勢と交戦したが、武運拙く討死し、
残る三百八十余人が自刃して相果てたときの痕跡である」
と書かれています。

伏見桃山城の廊下の板がここの天井に移されたいきさつをインターネットで調べてみましたが、
良くわかりませんでした。
供養のためらしいのですが、なぜここに?、ということがわかりませんでした。

On November 16, 2011, I visited the Genko-an at Kyoto Takamine.

Autumn colors were going to begin

スポンサーサイト



カレンダー
10 | 2011/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
スポンサードリンク









人気ブログランキング
FC2 Blog ブログランキング
リンク
フリーエリア

カテゴリ
最新記事
最新コメント
プロフィール
少し自分の時間ができて、永年の念願だった京都の四季の撮影を始めました。(旅行、観光の参考になれば幸いです) I began the photography of the four seasons of Kyoto that was the heart's desire more before.

kotodayori

Author:kotodayori
FC2ブログへようこそ!

RSSリンクの表示
QRコード
QR
月別アーカイブ
最新トラックバック