FC2ブログ

京都平岡八幡宮 例祭 三役相撲(Kyoto HiraokaHachiman Festival)

10月9日に平岡八幡宮の例祭が行われました。

インターネットによると、
「子供が青年と相撲を取り、必ず子供が勝つという三役相撲はユーモアたっぷり。
八幡信仰の教えで、ご加護を受けたら子供でも大人に勝つことができる
という意味が込められ、また子供達の元気な成長を願うものです。
行司さんのユーモラスな所作も楽しい行事。」
と書かれています。
京都市の無形民俗文化財に指定されています。

地元の小学校3年生が出場でした。わざと負けるお兄さんたちも小学生の頃には
必死に相撲をとっていたのでしょう。このような行事を続けていく中で
文化の伝承が行われていることが良くわかります。笑い声が巻き起こっていました。
子供たちは勝利の賞品をもらって、大喜びでした。
都会には無い、ほのぼのとしたふれあいを感じました。


The annual festival of the Hiraoka Hachiman shrine was held today on October 9.
A child and a young man take the sumo. As for this humor sumo, a child wins by all means.


スポンサーサイト



カレンダー
09 | 2011/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
スポンサードリンク









人気ブログランキング
FC2 Blog ブログランキング
リンク
フリーエリア

カテゴリ
最新記事
最新コメント
プロフィール
少し自分の時間ができて、永年の念願だった京都の四季の撮影を始めました。(旅行、観光の参考になれば幸いです) I began the photography of the four seasons of Kyoto that was the heart's desire more before.

kotodayori

Author:kotodayori
FC2ブログへようこそ!

RSSリンクの表示
QRコード
QR
月別アーカイブ
最新トラックバック