京都の桜 上賀茂神社 風流桜・みあれ桜

3月30日の上賀茂神社境内の風景です、
上賀茂神社の広い境内の中、一本一本が厳かな雰囲気を漂わせて、見事な桜の開花でした。もし、これらの桜が他の場所に植えられていたら、それぞれが桜名所になるような木ばかりです。

風流桜は、二の鳥居のすぐ横に咲く紅枝垂れ桜です。二の鳥居から続く朱色の玉垣の前に咲いています。境内が広いので、そう大きくは見えませんが、近づくと見事な桜です。この日はまだ3分咲くらいでした。

みあれ桜は、二の鳥居を入って、正面の細殿左手に咲くピンク色のしだれ桜です。この日、見ごろは過ぎていましたが、以前JR東海のポスターに、細殿・立砂との取り合わせの構図が採用されていました。

一の鳥居と二の鳥居の間の広い境内は、斎王桜や御所桜の反対側にも大きな桜の木が植えられていて、ちょうどその下が草地になっていることから、何組も家族連れが座って桜見学をしていました。
青空の中、白色や紅色の桜が鮮やかでした。

20180330上賀茂神社

風流桜
20180330上賀茂神社

みあれ桜
20180330上賀茂神社

20180330上賀茂神社

20180330上賀茂神社

20180330上賀茂神社

20180330上賀茂神社

20180330上賀茂神社

20180330上賀茂神社

20180330上賀茂神社

テーマ : 京都・奈良
ジャンル : 旅行

京都の桜 上賀茂神社 御所桜・斎王桜

3月30日の上賀茂神社境内の風景です、上賀茂神社の桜は、早咲きの御所桜から始まって、斎王桜・風流桜・みあれ桜など4月の中旬頃まで見ごろが続きます。

ほとんど毎年来ているのですが、賀茂川半木の道の満開の時期に合わせていたので、御所桜は葉桜しか見たことがありませんでした。今年、桜が一気に開花して、例年とは違った咲き方だったお陰もあって、初めて御所桜の満開の時期に来ることができました。(夏娘さんのタイムリーなブログ記事が大変参考になりました)

上賀茂神社の入り口の一の鳥居を入って、右手に大きな桜の木が何本もあります、手前側に斎王桜、その先に御所桜があります、例年だと同時に満開になることがない桜ですが、この日、斎王桜も5分咲ほど咲いていました。

20180330上賀茂神社

20180330上賀茂神社

20180330上賀茂神社

20180330上賀茂神社

20180330上賀茂神社

20180330上賀茂神社

20180330上賀茂神社

20180330上賀茂神社

20180330上賀茂神社

20180330上賀茂神社

テーマ : 京都・奈良
ジャンル : 旅行

京都の桜 上賀茂神社境内

もう、5月も後半に入りましたが、相変わらず桜シリーズです。(このあとライトアップシリーズもあります)

4月16日の上賀茂神社境内の風景です、13時頃上賀茂神社に到着しました。快晴の日でした。昨年はこの時期に特別に行われていた桜のライトアップイベントに参加しましたので、昼の桜風景は2年ぶりです。(厳かで広々とした雰囲気の中で、見事な桜の開花が見れるるので、毎年来ています)

上賀茂神社の桜には、「御所桜」、「斎王桜」、「みあれ桜」、「賀茂桜」といった名がつけられていて、桜の季節の中で、時季を少しづつずらしながら咲き継いで行きます。例年の見頃は、御所桜:3月末~4月初旬、境内のあちこちに咲くソメイヨシノ:4月上旬~中旬、斎王桜・風流桜・みあれ桜・御幸桜・賀茂桜:4月中旬、なので、

開花の遅かった今年は、もしかしたらまだ御所桜もまだ見ることができるかと思って行きましたが、葉桜になっていました。上賀茂神社散策の後、賀茂川半木の道に行ってみました。

20170416上賀茂神社

20170416上賀茂神社

20170416上賀茂神社

20170416上賀茂神社

20170416上賀茂神社

20170416上賀茂神社

20170416上賀茂神社

20170416上賀茂神社

20170416上賀茂神社

20170416上賀茂神社

テーマ : 京都・奈良
ジャンル : 旅行

紅葉の京都 賀茂川 上賀茂橋付近

先週11月15日に紅葉情報で「見ごろ」になっていた南禅寺天授庵を拝観した後で、北山通りに用事があって行って、そのついでに賀茂川に寄ってみました。紅葉が進んでいました。

北山大橋の一つ上流の上賀茂橋辺りで、川岸に下りて、秋の賀茂川風景を撮影しました。

上賀茂橋は、北山通りにかかる北山橋の一つ北(上流)の橋です、さらに一つ上流に御園橋があって、上賀茂神社一の鳥居のすぐ近くです。北山橋から下流に向かって左岸に府立植物園が広がっていて、川岸には桜で有名な「半木の道」が続く場所です。この辺りは、桜の季節、新緑の季節にも色鮮やかに彩られる、散歩をする人を多く見かけるのどかな場所です。

この日、紅葉も進んでいました、紅葉が目立つ大きな木々が沢山あります、たぶん街中にあれば、大勢の見学者を集めることのできる大木なのですが、川辺にあると、その風景に溶け込んでいて、それぞれはそう目立たないように思います。でも賀茂川の風景を飾っています。

20161115賀茂川上賀茂橋

20161115賀茂川上賀茂橋

20161115賀茂川上賀茂橋

20161115賀茂川上賀茂橋

20161115賀茂川上賀茂橋

20161115賀茂川上賀茂橋

20161115賀茂川上賀茂橋

20161115賀茂川上賀茂橋

20161115賀茂川上賀茂橋

20161115賀茂川上賀茂橋

テーマ : 京都・奈良
ジャンル : 旅行

新緑の京都 5月連休の上賀茂神社 賀茂競馬(かもくらべうま)

新緑シリーズをしばらく続けます。2016年5月5日に、上賀茂神社(かみがもじんじゃ)正式名称は賀茂別雷神社(かもわけいかづちじんじゃ)の競馬(くらべうま)行事の見学に行きました。

賀茂競馬(かもくらべうま)は、堀河天皇の寛治7年(1093)に始まりました。騎手(乗尻(のりじり))が、左右に分れ、左方は打毬(たぎゅう)、右方は狛鉾(こまぼこ)の舞楽装束を着け、馬に乗って社頭に参進し、儀式のあと、馬場にて順次2頭づつ競争(競馳(きょうち))し、先着を競います。その様子は『徒然草』等にも書かれており、京都市登録無形民俗文化財に登録されています。これに先立ち5月1日には、この日5月5日の競馬(くらべうまに出場する馬足の優劣を定める足汰式(あしぞろえしき)が行われます。

5月の連休の上賀茂神社と下鴨神社では、古式ゆかしい「馬」行事を、連続して見学することができます。5月1日上賀茂神社足汰式(あしぞろえしき)、5月2日下鴨神社流鏑馬(やぶさめ)練習、5月3日流鏑馬(やぶさめ)、5月5日上賀茂神社賀茂競馬(かもくらべうま)です。新緑に囲まれて、馬ものびのびと走っているように感じます。5月5日のこの日、快晴の一日でした。

20160505上賀茂神社

20160505上賀茂神社

20160505上賀茂神社

20160505上賀茂神社

20160505上賀茂神社

20160505上賀茂神社

20160505上賀茂神社

20160505上賀茂神社

20160505上賀茂神社

20160505上賀茂神社

テーマ : 京都・奈良
ジャンル : 旅行

カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
スポンサードリンク

リンク
フリーエリア







人気ブログランキング
FC2 Blog ブログランキング
カテゴリ
最新記事
最新コメント
プロフィール
少し自分の時間ができて、永年の念願だった京都の四季の撮影を始めました。(旅行、観光の参考になれば幸いです) I began the photography of the four seasons of Kyoto that was the heart's desire more before.

kotodayori

Author:kotodayori
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア2
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
月別アーカイブ
最新トラックバック