京の夏の旅 京都嵐山 宝厳院庭園

今年の、京の夏の旅キャンペーンイベントで、文化財特別公開 【期間】7月11日(土)~9月30日(水)が行われています。毎年、何ヶ所かを拝観しています。今年は、嵐山の宝厳院と、東山南禅寺の大寧軒に行ってみました。

宝厳院については、 「本堂・書院~巨岩と緑が織りなす庭園 数寄屋建築の美~」と書かれています。

宝厳院は、天龍寺の塔頭です。嵐山渡月橋の近くに位置する天龍寺は世界遺産のお寺で、海外からも多くの観光客が訪れています。渡月橋から宝厳院に行くには、天龍寺の入り口から行く道と、大堰(おおい)川北岸を川沿いに上がり、保津川下りの船着場を過ぎてホテル嵐亭の入り口を右に曲がる道があります。

宝厳院の入口の門の前に「嵐山羅漢」という石仏群が並んでいました。羅漢とは釈迦の教えを広めようとした弟子たちのことで、崇高な修行者(悟りを得た人)を意味するそうです、入口を入るとすぐに石の池があります。(苦海(空池)と言うようです)その先に、鬱蒼とした樹木、苔の庭園(獅子吼の庭)が広がっていました。

入り口でもらったパンフレットに
「 「獅子吼」とは「仏が説法する」の意味で、庭園内を散策し、鳥の声、風の音を聴くことによって人生の真理、正道を肌で感じる。これを「無言の説法」というが、心が大変癒される庭である」
と書かれています。

渡月橋近辺に比べると人通りの少ないこの辺りの散歩はのんびりできます。

20150911宝厳院

天龍寺庫裏(くり)入口です
20150911宝厳院

嵐山羅漢
20150911宝厳院

宝厳院入口の門
20150911宝厳院

20150911宝厳院

20150911宝厳院

20150911宝厳院

20150911宝厳院

20150911宝厳院

20150911宝厳院

テーマ : 京都・奈良
ジャンル : 旅行

Comment

非公開コメント

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
スポンサードリンク

リンク
フリーエリア









にほんブログ村 京都府情報
人気ブログランキング
ブログの殿堂 ブログランキング
FC2 Blog ブログランキング
カテゴリ
最新記事
最新コメント
プロフィール
少し自分の時間ができて、永年の念願だった京都の四季の撮影を始めました。(旅行、観光の参考になれば幸いです) I began the photography of the four seasons of Kyoto that was the heart's desire more before.

kotodayori

Author:kotodayori
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア2
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
月別アーカイブ
最新トラックバック