京都鷹峯 源光庵(境内)

鷹峯は琳派の祖とも言われる本阿弥光悦ゆかりの地です。元和元年(1615年)に徳川家康よりこの地を与えられた本阿弥光悦が移り住みました。京都洛北の鷹峯に移り住んだこの年を琳派誕生と考えて、今年2015年が琳派が生まれて400年の記念の年です。京都では、琳派400年記念祭が行われています。

そんな鷹峯の地に、「悟りの窓と迷いの窓」で知られる源光庵があります。源光庵は貞和2年(1346年)、臨済宗大本山大徳寺の徹翁国師の開設によるものですが、元禄7年(1694年)加賀大乗寺の卍山禅師が住持され、これより曹洞宗となりました。秋の紅葉のシーズンには大勢の観光客が押し寄せ、本堂では写真撮影が禁止されますが、その時期以外は比較的拝観客が少なく、のんびりと過ごせます。伏見城の遺構と伝わる血天井(慶長5年(1600年)徳川家康の重臣・鳥居元忠らが伏見桃山城で自刃した跡)もあります。

参道から境内の風景も写真撮影にはもってこいの場所で、今年は冬の積雪のときにも来て、このブログで紹介しています。
http://kotodayori.blog.fc2.com/blog-entry-897.html

何度でも訪れたいお寺です。(今回の写真は真夏の7月末の時です)

20150726源光庵

20150726源光庵

20150726源光庵

20150726源光庵

20150726源光庵

20150726源光庵

20150726源光庵

20150726源光庵

20150726源光庵

テーマ : 京都・奈良
ジャンル : 旅行

Comment

非公開コメント

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
スポンサードリンク

リンク
フリーエリア







にほんブログ村 京都府情報
人気ブログランキング
FC2 Blog ブログランキング
カテゴリ
最新記事
最新コメント
プロフィール
少し自分の時間ができて、永年の念願だった京都の四季の撮影を始めました。(旅行、観光の参考になれば幸いです) I began the photography of the four seasons of Kyoto that was the heart's desire more before.

kotodayori

Author:kotodayori
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア2
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
月別アーカイブ
最新トラックバック