京都洛北 広河原の松上げ

2015年8月24日、広河原の松上げの様子です。京都府南丹市美山町佐々里の民宿「ハリマ屋」さん(広河原から佐々里峠を越えた先)に宿泊して見学しました。400年以上前から受け継がれている愛宕信仰に基づく地域の伝統行事です。京都府のHPによると、「花背松上げ」「広河原松上げ」「雲ヶ畑松上げ」が伝統的行催事として書かれています。 

京都市左京区広河原は、京阪本線終点の出町柳から京都バスに乗って約2時間ほどの場所にあります。京都市内を抜けて、山間部に入り、鞍馬、花背を通り過ぎて行きます。

19時に「ハリマ屋」さんで夕食を終えて、そこから車で広河原の松上げの行われる場所まで送ってもらい、19時半前から待ち構えました。もう大勢の見学客(カメラマン)が最前列に並んでいて、最も端の場所でカメラをセットしました。20時15分ころから、地面に刺した約1,000本もの松明に点火し、20時40分ころから、高さ20mの木の先につけた笠に向かって火のついた松明を大勢の地元の人が投げ上げはじめました。

なかなか笠の中に松明が入りませんが、一つ入ると笠が燃え上がり、21時過ぎに高さ20mの木が引き倒されて、大きな炎が燃え上がりました。幻想的な行事でした。(祇園祭紹介はまた次回からです)

20150824広河原松上げ

20150824広河原松上げ

20150824広河原松上げ

20150824広河原松上げ

20150824広河原松上げ

20150824広河原松上げ

20150824広河原松上げ

20150824広河原松上げ

20150824広河原松上げ

テーマ : 京都・奈良
ジャンル : 旅行

Comment

憧れです

こんにちは。うわぁ、松上げに行かれたのですねー!なんと羨ましい。
え、ここが左京区?と思うような場所ですね。昼間しか知らないのですが、えらいとこに来てしまったーと、どきどきしました。
夜は炎が映える漆黒の世界なのかしら?
観光パンフよりきれい。

このお姉様方の躍りもすごく拝見したくて。
なるほど、美山にお宿をとるのですねー。ありがとうございます。

地蔵盆も済み、夏が終わったなぁ、と思いました。

Re: 憧れです

つねまる 様

いつもご訪問、コメントありがとうございます。

「広河原の松上げ」は、私も初めてでした。
佐々里峠をはさんで、左京区と美山町に分かれる左京区側の日ごろはのんびりした山間の村ですよね。
この日の松上げの見学者ももっと少ないかと思っていましたが、どうしてどうして、結構な数の人が集まっていました。大きな行事でした。
写真は、もっとうまく撮りたかったと思っていますが、お褒めのお言葉ありがとうございます。

美山の「ハリマ屋」さんは、大変親切でした。京都市内から見ると反対方向なので、行き帰りとも車の渋滞もなく快適に見学させてもらいました。

そうですね、夏も終わりですね。

また、よろしくお願いいたします。

No title

kotodayoriさん、こんばんは。

松上げに行かれたんですね。

暗闇のなかの撮影大変だったでしょうね

今年は北山友禅菊を見れたので、来年は花背の松上げにいってみたいです^ ^

No title

こんにちは 
広河原の松上げ 行かれたんですね。
街中とは違って 無用な灯り一つ無く 
闇に松明の灯り映え 綺麗ですね (´∀`*) 

準備してはる所には通り掛かったことが有るんですが 
なかなか目にする事が出来ない行事 
ええの見せて頂きました 有り難うございます (≧▽≦)

Re: No title

coto 様

いつもご訪問、コメントありがとうございます。

着いた時間が遅く、よい場所はほとんど抑えられていて、足場の悪い隅っこで
なんとか三脚をセットする場所を見つけて、露出時間10秒で撮影してみましたが、
なかなかうまく撮れていませんでした。
次回(いつになるやら)またと思っています。

花背の松上げは、もう少し時間が長く、放りこむ松明も数が多いので、写真撮影には向いているかと思います。
早めに行って、場所の確保をされたらよいです。

また、よろしくお願いいたします。

Re: No title

夏娘 様

いつもご訪問、コメントありがとうございます。

初めて、広河原の松上げ行ってみました。
花背の松上げには2年前に行っていますが、広河原はもっと奥なので
人出が少ないと思っていましたが、なかなかどうして、結構の人出でした。
でも、五山送り火の日の街中の混雑に比べれば、静かな雰囲気の中、
松上げの送り火を見ることができました。
けっこう間近で見れるので迫力がありました。 

そうですね、なかなか目にする事が出来ない行事なので、私も今回お誘いいただいた方々に感謝です。

また、よろしくお願いいたします。
非公開コメント

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
スポンサードリンク

リンク
フリーエリア









にほんブログ村 京都府情報
人気ブログランキング
ブログの殿堂 ブログランキング
FC2 Blog ブログランキング
カテゴリ
最新記事
最新コメント
プロフィール
少し自分の時間ができて、永年の念願だった京都の四季の撮影を始めました。(旅行、観光の参考になれば幸いです) I began the photography of the four seasons of Kyoto that was the heart's desire more before.

kotodayori

Author:kotodayori
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア2
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
月別アーカイブ
最新トラックバック