京都の新緑 東山新日吉神宮(いまひえじんぐう)

新緑シリーズをしばらく続けます。東山の新日吉神宮(新日吉神社(いまひえじんじゃ))です。

後白河法皇(久寿2年(1155年)即位)が「法住寺殿」を造営し、厄除けのため、比叡山東坂本の「日吉山王七社」を勧請(神仏の分霊を他の場所に移し、祀ること)したのが始まりとされています。
東山七条から京都女子大方面を東に登る女坂(おんなざか)の途中、右側に、鳥居があります。

京都 東山区南部地域活性委員会が発信する観光情報案内サイトによると、
「江戸時代には、豊臣家や秀吉に関するものはすべて壊され、禁止された。しかし京都での太閤さん人気は高く、秀吉を隠れて崇拝する人もいたという。まるで「隠れキリシタン」のように、密かに太閤さんを信仰する人々が集ったのが新日吉神宮だった。境内にある「樹下社(このもとのやしろ)」は「豊国神社(ほうこくじんじゃ)」とも呼ばれる。この樹下社に、秀吉信仰をする人々が訪れた。かつて新日吉神宮が、豊国廟社の跡地に建っていたこと、樹下社の「樹下」と、豊臣秀吉の旧名・木下藤吉郎の「木下」が同じ“音”を持っていることが、理由のひとつ。」
と書かれています。

秀吉と家康の歴史が残された神社です。

20150428新日吉神社

20150428新日吉神社

20150428新日吉神社

20150428新日吉神社

20150428新日吉神社

20150428新日吉神社

20150428新日吉神社

20150428新日吉神社

テーマ : 京都・奈良
ジャンル : 旅行

Comment

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
スポンサードリンク

リンク
フリーエリア







にほんブログ村 京都府情報
人気ブログランキング
FC2 Blog ブログランキング
カテゴリ
最新記事
最新コメント
プロフィール
少し自分の時間ができて、永年の念願だった京都の四季の撮影を始めました。(旅行、観光の参考になれば幸いです) I began the photography of the four seasons of Kyoto that was the heart's desire more before.

kotodayori

Author:kotodayori
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア2
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
月別アーカイブ
最新トラックバック