紅葉の京都 宝筐院(嵯峨釈迦堂隣)

2014年11月末の平日に嵯峨釈迦堂、厭離庵、宝筐院と嵯峨野の紅葉の名所を巡ってみました。

宝筐院のHPに、
「平安時代に白河天皇(1053~1129)の時代に鎮護国家・玉体安穏のために建立された勅願寺として「善入寺」として創建されたそうです。貞治五年(1367)に二代将軍義詮義詮が没すると菩提寺になり、さらに八代将軍義政の代になって義詮の院号の宝筐院にちなみ、寺名は宝筐院と改められました。」
と書かれています。歴史があるのですね。

嵯峨清涼寺(釈迦堂)、厭離庵、宝筐院は、嵐山渡月橋からは少し離れています。渡月橋を背に嵐電嵐山駅の前を通る道を、そのまままっすぐ進んでJR山陰線(嵯峨野線)の踏み切り方向から行くのも良いですが、
野宮神社方向から天龍寺の北門の裏にある嵯峨野の竹林方向に進んでも行けます。竹林を抜けると大河内山荘があってその前を右手に曲がり、トロッコ嵐山駅前を通って、常寂光寺、二尊院方向に抜けると厭離庵があります。そのすぐ東に嵯峨清涼寺(釈迦堂)、宝筐院があります。

20141128宝筐院

20141128宝筐院

20141128宝筐院

20141128宝筐院

20141128宝筐院

20141128宝筐院

20141128宝筐院

右が嵯峨清涼寺(釈迦堂)で、正面が宝筐院です
20141128宝筐院

テーマ : 京都・奈良
ジャンル : 旅行

Comment

No title

こんばんは。いつもお世話になっております。
今年も京都の紅葉は人混みが恐ろしくて敬遠しておりましたが、こちらの記事であちこち拝見することができて、紅葉狩りした気分です。やはりいいですねぇ、火事かと思うほど見事な京都の紅葉。
素敵な記事をありがとうございました。

Re: No title

こちらこそ、いつもお世話になっています。

確かに京都の紅葉と桜の季節の観光客の多さはいつも驚いています。
そんな中、そう有名でない場所は、ほどほどの混雑です。
そんな場所を紹介できたら、とブログをUpしています。

是非、またご訪問よろしくお願いいたします。



非公開コメント

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
スポンサードリンク

リンク
フリーエリア







にほんブログ村 京都府情報
人気ブログランキング
FC2 Blog ブログランキング
カテゴリ
最新記事
最新コメント
プロフィール
少し自分の時間ができて、永年の念願だった京都の四季の撮影を始めました。(旅行、観光の参考になれば幸いです) I began the photography of the four seasons of Kyoto that was the heart's desire more before.

kotodayori

Author:kotodayori
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア2
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
月別アーカイブ
最新トラックバック