2014年 京都東寺の桜風景(不二桜)

2014年4月6日の京都東寺の桜風景です。JR東海の「そうだ京都、行こう」会員イベントに参加しました。早朝の桜拝観イベントでした。

不二桜は、もともと岩手県盛岡市から、平成6年(1994) に三重県鈴鹿市の鵜飼農園が譲り受けた樹齢120年を数える木だそうです。
平成18年(2006) が、弘法大師の帰朝1200年の記念にあたることから、ここ東寺に移植されたそうです。つい最近の移植ですね、東寺の境内にひときわ目立っているので、もっと昔からの桜の木だと思っていました。満開の時のライトアップも見ごたえがあります。
弘法大師の「不二の教え」から「不二桜」と命名されたそうです。「凡聖不二(ぼんじょう ふに)」「不二一体」、「仏」と「人」は別々のものではない、「光」と「影」、「生」と「死」などそれらが皆二つではなく一つの両面であるを説いたお大師さんの教えが凝縮した言葉だそうです。
なにやら難しそうですが、「不二桜」という名前がついて、この桜の大木も神秘的に見えます。

20140406東寺

20140406東寺

20140406東寺

20140406東寺

20140406東寺

20140406東寺

20140406東寺

テーマ : 京都・奈良
ジャンル : 旅行

Comment

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
スポンサードリンク

リンク
フリーエリア







にほんブログ村 京都府情報
人気ブログランキング
FC2 Blog ブログランキング
カテゴリ
最新記事
最新コメント
プロフィール
少し自分の時間ができて、永年の念願だった京都の四季の撮影を始めました。(旅行、観光の参考になれば幸いです) I began the photography of the four seasons of Kyoto that was the heart's desire more before.

kotodayori

Author:kotodayori
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア2
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
月別アーカイブ
最新トラックバック