華道祭の日の京都嵯峨野大覚寺の風景です(大沢の池としだれ桜の庭です)

2014年4月12日、京都嵯峨野大覚寺華道祭の日の風景を順番に紹介します。
普段は、大沢の池と勅使門のある庭は塀に遮られて入ることができませんが、この日のような行事のある日は通りぬけることができます。大沢の池は行事の無いときでも、桜、新緑、紅葉、雪景色、梅など四季を楽しみながら散歩することができます。いつ訪れても、心が和む場所です。
この日、年二回しか漕ぎ出されない「龍頭鷁首舟」が大沢の池をゆっくりと巡っていました。次は確か「観月の夕べ」の月見の時です。毎年来ていますが、まだ乗船したことはありません。
勅使門前のしだれ桜もちょうどこの時期満開を迎えるようです。昨年の「華道祭」のときも満開でした。

20140412大覚寺華道祭

20140412大覚寺華道祭

20140412大覚寺華道祭

20140412大覚寺華道祭

20140412大覚寺華道祭

テーマ : 京都・奈良
ジャンル : 旅行

Comment

非公開コメント

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
スポンサードリンク

リンク
フリーエリア







にほんブログ村 京都府情報
人気ブログランキング
FC2 Blog ブログランキング
カテゴリ
最新記事
最新コメント
プロフィール
少し自分の時間ができて、永年の念願だった京都の四季の撮影を始めました。(旅行、観光の参考になれば幸いです) I began the photography of the four seasons of Kyoto that was the heart's desire more before.

kotodayori

Author:kotodayori
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア2
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
月別アーカイブ
最新トラックバック