京都北野天満宮の梅景色(参道から社殿(国宝)まで)

3月(弥生)初旬の北野天満宮の梅の景色を紹介します。

2014年3月2日に京都新聞で梅の開花が5分咲きとでていたので北野天満宮にでかけてみました。平日でしたが、大勢の梅見客が来て、露店も何件か並んでいました。梅苑も開いていましたが、無料で巡れる境内を一周してから、東門を出て京都らしさの風情の残る上七軒通を歩いてみました。
今出川通に面した大鳥居の前にはタクシーがずらっと並んでいて、参道右手にある駐車場には大型の観光バスもずらっと並んでいました。
受験シーズンがそろそろ終わりかけているようで、合格祈願の人はそういませんでした。1月の夕刻に来たときには絵馬に願いを書き込んで札所にかける人が沢山いました。今年の学問の神様の菅原道真のご利益はどうだったのでしょうか?
境内には牛の像が多くあります。インターネットを調べてみると、「牛は天満宮では神使(祭神の使者)とされている」ようで、牛が神使となった理由は諸説あるようです。
①道真の生まれた年が丑年
②道真が亡くなったのが丑の月の丑の日
③道真は牛に乗り大宰府へ下った
④牛が刺客から道真を守った
⑤道真の墓(太宰府天満宮)の場所を牛が決めた
どれもやはり菅原道真が関係していますね。

10140302北野天満宮

10140302北野天満宮

10140302北野天満宮

10140302北野天満宮

10140302北野天満宮

10140302北野天満宮

社殿に入る中門(三光門)です
10140302北野天満宮

社殿(国宝)
10140302北野天満宮

テーマ : 京都・奈良
ジャンル : 旅行

Comment

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
スポンサードリンク

リンク
フリーエリア









にほんブログ村 京都府情報
人気ブログランキング
ブログの殿堂 ブログランキング
FC2 Blog ブログランキング
カテゴリ
最新記事
最新コメント
プロフィール
少し自分の時間ができて、永年の念願だった京都の四季の撮影を始めました。(旅行、観光の参考になれば幸いです) I began the photography of the four seasons of Kyoto that was the heart's desire more before.

kotodayori

Author:kotodayori
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア2
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
月別アーカイブ
最新トラックバック