京の冬の旅 妙顕寺(境内)

毎年冬に「京の冬の旅」として期間限定で非公開文化財の特別公開が行われています。今年は、1月10日から3月18日までです。(ほかの方のブログでも紹介されています)洛中の「報恩寺」、「妙顕寺」に行ってみました。

一月末ころ、土曜日夕方に放映されているTV大阪の「おとな旅あるき旅」という番組でも、「妙顕寺」、「報恩寺」が、出町柳から歩いて行ける散策ポイントの一つとして紹介されていました。俳優の三田村邦彦さんが「名代豆餅」で有名な「出町ふたば」や、和食店などを食べ歩いたあとに2つのお寺を訪れていました。この番組は京都を取り上げることが多いので、時々観ています。
「妙顕寺」には初めて入りました。境内は、結構広かったです。おそらく桜の季節や、青葉、紅葉の時期にはカメラ撮影にも良い場所かな、と思いながら歩いてみました。
京の冬の旅のガイドブックでは、「妙顕寺」は鎌倉時代に日像上人が創建したと紹介されています。尾形光琳が晩年に描いた「寿老松竹梅三幅対」や、肉眼では読めない小さな字で書写された日像上人筆「極細字法華経」などを見ることができます。

20140131妙顕寺

20140131妙顕寺

20140131妙顕寺

20140131妙顕寺

20140131妙顕寺

20140131妙顕寺

テーマ : 京都・奈良
ジャンル : 旅行

Comment

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
スポンサードリンク

リンク
フリーエリア









にほんブログ村 京都府情報
人気ブログランキング
ブログの殿堂 ブログランキング
FC2 Blog ブログランキング
カテゴリ
最新記事
最新コメント
プロフィール
少し自分の時間ができて、永年の念願だった京都の四季の撮影を始めました。(旅行、観光の参考になれば幸いです) I began the photography of the four seasons of Kyoto that was the heart's desire more before.

kotodayori

Author:kotodayori
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア2
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
月別アーカイブ
最新トラックバック