京の冬の旅 報恩寺

毎年冬に「京の冬の旅」として期間限定で非公開文化財の特別公開が行われています。今年は、1月10日から3月18日までです。(ほかの方のブログでも紹介されています)洛中の「報恩寺」、「妙顕寺」に行ってみました。
「報恩寺」は、京都御苑の北西の堀川上立売あたりにあります。本堂には今年の大河ドラマの黒田官兵衛とその息子の黒田長政の位牌が残されています、また、「鳴虎図」や「織田信長」、「豊臣秀吉」の肖像画などが展示されていました。(内部の撮影が禁止だったので、「鳴虎図」はパンフレットを撮影しています)
「鳴虎図」は逸話がありますが、立つ位置(見る方向)の違いで、目の前の虎の姿が痩せて見えたり太って見えたりしていました。境内にある梵鐘は、平安時代のもので、室町幕府の管領畠山持国が陣鐘に使ったそうです。

20140131報恩寺

20140131報恩寺

20140131報恩寺

20140131報恩寺

20140131報恩寺

テーマ : 京都・奈良
ジャンル : 旅行

Comment

非公開コメント

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
スポンサードリンク

リンク
フリーエリア







にほんブログ村 京都府情報
人気ブログランキング
FC2 Blog ブログランキング
カテゴリ
最新記事
最新コメント
プロフィール
少し自分の時間ができて、永年の念願だった京都の四季の撮影を始めました。(旅行、観光の参考になれば幸いです) I began the photography of the four seasons of Kyoto that was the heart's desire more before.

kotodayori

Author:kotodayori
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア2
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
月別アーカイブ
最新トラックバック