節分の日の京都 祇園界隈(2)

2014年2月2日の祇園の様子です。この日、翌日の節分の日を控えた日曜日だったので八坂神社に行ってみました。八坂神社では、節分祭で豆まきなどの行事が行われていました。

八坂神社の節分祭での豆まきを見学して、京の冬の旅「非公開文化財特別公開」を行っている建仁寺を目指して、祇園方向に歩いて行きました。八坂神社の入り口に面した東大路から鴨川方向の路地に入ると、もう祇園(京都)を感じる町並みが続きます。建仁寺の方向に向かったので、四条通の南側です。
祇園にまつわる話として、「江戸時代に討ち入りを決意した大石内蔵助が、一力茶屋で豪遊したという話や、幕末には芸妓、君尾が勤王の志士たちを新撰組の目からかくまった話」などをよく歴史ドラマで見ます。また、祇園白川には吉井勇の歌碑があり、「かにかくに 祇園はこひし寝(ぬ)るときも 枕のしたを水のながるる」と刻まれています。
そんな歴史を感じながら、祇園の町並みを歩いてみました。

20140202祇園

ローソンの看板も少し違います
20140202祇園

佐川急便も風情があります
20140202祇園

20140202祇園

20140202祇園

20140202祇園

テーマ : 京都・奈良
ジャンル : 旅行

Comment

仕事で

いつも仕事で通っている辺りですが、こうして観ると情緒があって良いですね。
基本夜間しか通りませんので、昼間の雰囲気が観れて良いです。

Re: 仕事で

コメントありがとうございます。

私も今回初めて昼間にゆっくり歩いてみました。いままで白川沿いの桜のライトアップだけでした。
祇園でも場所や時刻によってまったく雰囲気が違いますね。

この日、今までと違う京都らしさを味わえました。

また、よろしくお願いします。
非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
スポンサードリンク

リンク
フリーエリア









にほんブログ村 京都府情報
人気ブログランキング
ブログの殿堂 ブログランキング
FC2 Blog ブログランキング
カテゴリ
最新記事
最新コメント
プロフィール
少し自分の時間ができて、永年の念願だった京都の四季の撮影を始めました。(旅行、観光の参考になれば幸いです) I began the photography of the four seasons of Kyoto that was the heart's desire more before.

kotodayori

Author:kotodayori
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア2
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
月別アーカイブ
最新トラックバック