如月の京都 節分の日の松尾大社(豆まき)

2014年2月3日節分の日の松尾大社です。石見神楽の鬼の舞のあと、午後2時ごろから豆まきが始まりました。まず宮司が弓を構え拝殿の3か所の隅で矢を放つ、疫鬼の退散を念ずる『鳴弦破魔弓神事』が執り行われました。HPによると、「松尾の神に祈らむ梓弓 弦の音きけば悪魔退く」と和歌を唱えているそうです。
次に境内の拝殿の中に上がった大勢の年男、年女の方が、福豆とみかんをどんどん投げ始めました。写真を撮影していると、福豆を奪い合う人混みの中になかなか入れないのですが、この日は、福豆の投げ込みが途切れることなく続いていたので、カメラをしまって、福豆が届くところに行ってみました。
ものの5分もしないうちに、近くに飛んできた福豆とみかんを手にすることができました。

渡月橋から少し離れたこの辺りには、梅宮大社、鈴虫寺(華厳寺)、苔寺(西芳寺)などがありますが、観光客の数はぐっと減ります。桂川沿いにも遠く愛宕山が見え、落ち着いた嵯峨野の散策をしたい人におすすめの散策コースです。

20130203松尾大社

20130203松尾大社

20130203松尾大社

20130203松尾大社

20130203松尾大社

20130203松尾大社

20130203松尾大社

20130203松尾大社

20130203松尾大社

テーマ : 京都・奈良
ジャンル : 旅行

Comment

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
スポンサードリンク

リンク
フリーエリア









にほんブログ村 京都府情報
人気ブログランキング
ブログの殿堂 ブログランキング
FC2 Blog ブログランキング
カテゴリ
最新記事
最新コメント
プロフィール
少し自分の時間ができて、永年の念願だった京都の四季の撮影を始めました。(旅行、観光の参考になれば幸いです) I began the photography of the four seasons of Kyoto that was the heart's desire more before.

kotodayori

Author:kotodayori
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア2
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
月別アーカイブ
最新トラックバック