京都 嵯峨野の雪景色です(嵐山法輪寺)

2013年12月29日 朝起きたら、うっすらと雪景色が広がっていました。朝食前の散歩と思い、嵯峨野(広沢の池、大覚寺、落柿舎、竹林、渡月橋、法輪寺)を巡ってきました。

法輪寺に着いた時にはもう雪がほとんど溶けかかっていました。法輪寺の歴史も古いです、西暦700年頃には前身の「葛井寺(かづのいでら)」として創建されたそうです。
法輪寺のHPによると、「西暦800年頃、弘法大師の高弟で道昌僧正が勅願によって大堰川を修築し、橋を架け、船筏の便を開きました。その時架設された橋がのち法輪寺橋と呼ばれ、更に亀山上皇(AD1274年~1287年)がこの橋を見て「くまなき月の渡るに似たり」として渡月橋と命名されたといいます。」
と書かれています。
山門から急こう配の階段をあがり、本堂に出ることができます。右手に小さな門があって、そこから京都市内が見渡せる広場に入れます。広場の雪は溶けずに残っていました。市内を越えて右大文字の大文字山が遠く見えます。8月16日の送り火の日に、ここに入るのはイベントに参加できた運の良い人たちです。昨年はそうだ、京都に行こうのイベントの募集がありましたが、残念ながら間に合わなかったです。

20131229嵐山

20131229嵐山

20131229嵐山

20131229嵐山

20131229嵐山

20131229嵐山

20131229嵐山

テーマ : 京都・奈良
ジャンル : 旅行

Comment

No title

雪の京都ですか。
いいなーと思いながら、でも寒いのでしょうね。
こちら神奈川は温暖ですから、寒い寒いといってもたぶんそちらよりは暖かいのだと思います。

ところで今さらですが、リンクさせていただいてもよろしいでしょうか。
よろしくお願いします。

Re: No title

コメントありがとうございます。励みになります

京都の冬は、雪の風景が最も似合っていると思ってカメラを持って出歩いています。
ただ、最近は朝起きるとほとんど溶けかかっていることが多くて、なかなかシャッターチャンスに恵まれません。
温暖化のせいなのか、京都でも雪景色がだんだん減ってきているような気がしています。
底冷えはしますが、京都駅の近辺と金閣寺や北山あたりでは温度差があって、駅近辺は東京都あまり変わりがないかと思っています。

リンクはぜひお願いします。
こちらからもリンクさせていただきますのでよろしくお願いします。
非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
スポンサードリンク

リンク
フリーエリア









にほんブログ村 京都府情報
人気ブログランキング
ブログの殿堂 ブログランキング
FC2 Blog ブログランキング
カテゴリ
最新記事
最新コメント
プロフィール
少し自分の時間ができて、永年の念願だった京都の四季の撮影を始めました。(旅行、観光の参考になれば幸いです) I began the photography of the four seasons of Kyoto that was the heart's desire more before.

kotodayori

Author:kotodayori
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア2
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
月別アーカイブ
最新トラックバック