文月の京都 祇園祭宵々々山の日の午前中の風景です。(その2)

今年の祇園祭シリーズです。(しばらく祇園祭ネタを続けます)

2013年7月14日(日)朝の山・鉾の風景です。この記事が出る17日は巡行の日です。今年の巡行をどこで撮影しようか考え中で、その下見も兼ねて出かけてみました。
長刀鉾から、函谷鉾、鶏鉾、綾傘鉾、船鉾、岩戸山、伯牙山、蟷螂山、放下山、霰天神山、山伏山、占出山と一巡りして長刀鉾の近くに戻って来たら、天候が一変して、激しい雷雨になりました。ちょうど大丸さんの駐輪場の近くにいたので、しばらく大丸さんで雨宿りしていました。
梅雨明け宣言が出ていますが、梅雨の末期の天気です。この日、午後からは突風を伴った雷雨が市内を通り抜けて、一気に涼しくなりました。京都の夏は祇園祭から始まって、五山の送り火で終わるとよく聞きましたが、温暖化の中、最近は前後に延びているように思います、真夏のうだるような暑さがこの一ヶ月で終わってくれれば、と念願しています。

岩戸山です
20130714祇園祭(昼)

伯牙山です
20130714祇園祭(昼)

蟷螂山です
20130714祇園祭(昼)

巡行のときにもかまきりが動きます(歓声があがります)
20130714祇園祭(昼)

放下鉾です
20130714祇園祭(昼)

霰天神山です
20130714祇園祭(昼)

山伏山です
20130714祇園祭(昼)

山・鉾の豪華な装飾品が観光客を楽しませてくれます(占出山の装飾です)
20130714祇園祭(昼)

20130714祇園祭(昼)

長刀鉾に戻ってきた頃からだんだん天候が怪しくなってきました。(この後突然の雷雨でした)
20130714祇園祭(昼)

テーマ : 京都・奈良
ジャンル : 旅行

Comment

非公開コメント

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
スポンサードリンク

リンク
フリーエリア









にほんブログ村 京都府情報
人気ブログランキング
ブログの殿堂 ブログランキング
FC2 Blog ブログランキング
カテゴリ
最新記事
最新コメント
プロフィール
少し自分の時間ができて、永年の念願だった京都の四季の撮影を始めました。(旅行、観光の参考になれば幸いです) I began the photography of the four seasons of Kyoto that was the heart's desire more before.

kotodayori

Author:kotodayori
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア2
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
月別アーカイブ
最新トラックバック