弥生の奈良 興福寺

2013年3月3日奈良 東大寺二月堂(お水取り)に行ってみました。JR奈良駅から東大寺に向かって、途中興福寺の国宝館、東大寺参道、奈良公園など見学して歩いて行きました。
興福寺の国宝館にはその名の通り「国宝」の仏像などがずらっと並んでいました。国宝なのでガラスケースの中に飾られていると思っていましたが、オープン展示で間近にゆっくり拝観することができました。
写真撮影ができないので、展示の説明をゆっくり読みながら館内を一巡しました、なかなか見ごたえがありました。国宝館を出てから五重塔のビューポイントの猿沢の池を巡ってみました。

興福寺のHPによると、
「天智朝の山背国「山階寺」が起源となります。壬申の乱(672)ののち、飛鳥に都が戻った際に、山階寺も移建され、その地名を取って厩坂寺とされました。さらに、平城遷都の際、和銅3年(710)藤原不比等の計画によって移されるとともに、「興福寺」と名付けられたのです。」
と書かれています。

約1300年前の時代ですね。歴史を感じます。

20130303興福寺

20130303興福寺

東金堂と五重塔です
20130303興福寺

東金堂の壁に書かれていました
20130303興福寺

猿沢の池からの五重塔です。ライトアップされるときもあるようです
20130303興福寺

Comment

非公開コメント

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
スポンサードリンク

リンク
フリーエリア









にほんブログ村 京都府情報
人気ブログランキング
ブログの殿堂 ブログランキング
FC2 Blog ブログランキング
カテゴリ
最新記事
最新コメント
プロフィール
少し自分の時間ができて、永年の念願だった京都の四季の撮影を始めました。(旅行、観光の参考になれば幸いです) I began the photography of the four seasons of Kyoto that was the heart's desire more before.

kotodayori

Author:kotodayori
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア2
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
月別アーカイブ
最新トラックバック