冬の京都 天龍寺の雪景色(曹源池庭園)

2013年1月28日に、京都嵐山にある天龍寺に、雪景色を撮影に行きました。
この時間はまだ雪がちらついていて、拝観の人もまばらで世界遺産の庭をひとりじめ出来ているような気になりました。
曹源池を撮影していると、すれ違った僧侶の方から「良い写真が撮れましたか?」と声をかけられました。何かほっとした気分になりました。

夢窓疎石によるこの庭園(曹源池)は、国の史跡・特別名勝第一号に指定されているそうです。西芳寺(苔寺)も疎石の設計だそうです。
天龍寺の公式HPには、1339年に後醍醐天皇の菩提を弔うために足利尊氏を開基とし、夢窓疎石を開山として開かれたと記されていますが、嵐山を借景とした庭が現代でもそのままの姿を残していることに驚かされます。

20130128天龍寺

20130128天龍寺

20130128天龍寺

20130128天龍寺

Comment

こんばんわ

雪の天龍寺、きれいですね、
そちらの方はけっこう降ったんですね。
また行きたくなりました。

Re: こんばんわ

コメントありがとうございます。

私も雪の天龍寺は初めてでした。観光客がほとんどいなくてゆっくりできました。
この日朝起きたら雪がうっすら積もっていたので、朝食も摂らずに行ってみました。

またよろしくお願いします。
非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
スポンサードリンク

リンク
フリーエリア







にほんブログ村 京都府情報
人気ブログランキング
FC2 Blog ブログランキング
カテゴリ
最新記事
最新コメント
プロフィール
少し自分の時間ができて、永年の念願だった京都の四季の撮影を始めました。(旅行、観光の参考になれば幸いです) I began the photography of the four seasons of Kyoto that was the heart's desire more before.

kotodayori

Author:kotodayori
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア2
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
月別アーカイブ
最新トラックバック