冬の京都 天龍寺の雪景色(嵐山商店街付近から大方丈入口まで)

2013年1月28日に、京都嵐山にある天龍寺に、雪景色を撮影に行きました。
この日、前日の天気予報で夜に雪が降ると言っていたので、朝起きたら一番に行ってみようと思っていました。前日1月27日に続いてのうっすらとですが雪景色です。この日は渡月橋、天龍寺、落柿舎と巡ってみました。かなり冷え込んでいました。

天龍寺は世界遺産に指定されています。

嵐電(京福電鉄) 嵐山駅を出るとすぐ右手に大きく「大本山天龍寺」と書かれた石塔が見えます。駐車場の入口です。総門・参道がその先にありますが、駐車場に入る道を歩いて行くと左手に塔頭の寺院が並んでいます。ここの雪景色もなかなか良い趣でした。
法堂の横を通って、鬼瓦が特徴的な庫裡の前が拝観受付となっています


臨済・黄檗 禅の公式サイトのHPによると、
「天龍寺は、京都の観光地・嵐山の、桂川中ノ島から渡月橋を渡って北へ向かう
観光客で賑やかな通りに面して門を構える。
嵐山・亀山を借景に緑豊かな境内が広がる。
観光名所の渡月橋や天龍寺北側の亀山公園なども、かつては天龍寺の境内地であったという。」
と書かれています。

しばらく天龍寺の雪景色シリーズを続けます。

大きな目印です
20130128天龍寺

20130128天龍寺

法堂前です
20130128天龍寺

20130128天龍寺

庫裡の屋根の鬼瓦とたぶん同じものです
20130128天龍寺

Comment

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
スポンサードリンク

リンク
フリーエリア









にほんブログ村 京都府情報
人気ブログランキング
ブログの殿堂 ブログランキング
FC2 Blog ブログランキング
カテゴリ
最新記事
最新コメント
プロフィール
少し自分の時間ができて、永年の念願だった京都の四季の撮影を始めました。(旅行、観光の参考になれば幸いです) I began the photography of the four seasons of Kyoto that was the heart's desire more before.

kotodayori

Author:kotodayori
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア2
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
月別アーカイブ
最新トラックバック