木曽の妻籠宿 囲炉裏の間に射しこむ光(2013年冬)

京都を離れてしまいますが、
長野県の木曽妻籠宿、脇本陣奥谷の囲炉裏の間に射しこむ光です。冬の晴れた日の12時前後しか見れないそうです。
中央線南木曽からバスで10分ほどのところに妻籠があります。この日たまたま昼ごろに行ける機会があって、印象的な光が撮影できたら、と淡い期待をして行ってみました。運が良かったようです。
平日ということもあり、この場所にもう一人カメラを構える人がいただけで、ゆっくり撮影できましたが、みるみるうちに光が射しこむ角度が変わっていって、13時過ぎには光が弱くなっていきました。
陽射しと、囲炉裏から出る煙が織り成すファンタジーでした。

囲炉裏の火をおこして、煙を立ててくれました
20130124妻籠

20130124妻籠

上の写真に比べて、光の射す角度が変わってきていました
20130124妻籠

20130124妻籠

動画です

Comment

非公開コメント

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
スポンサードリンク

リンク
フリーエリア







にほんブログ村 京都府情報
人気ブログランキング
FC2 Blog ブログランキング
カテゴリ
最新記事
最新コメント
プロフィール
少し自分の時間ができて、永年の念願だった京都の四季の撮影を始めました。(旅行、観光の参考になれば幸いです) I began the photography of the four seasons of Kyoto that was the heart's desire more before.

kotodayori

Author:kotodayori
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア2
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
月別アーカイブ
最新トラックバック